MTVムービー・アワード2011

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

2011年のMTVムービー・アワードは、2011年6月5日にギブソン・アンフィシアターで行われた[1][2]。司会はジェイソン・サダイキスである。

2011年5月3日に候補が発表された。最多候補は『エクリプス/トワイライト・サーガ』の8部門である[3]。今回は、新たに設立された台詞賞(Best Line From a Movie)を含めた全12部門が設置されている。また、WTF Moment は Best Jaw Dropping Moment と名前を変えられ、グローバル・スーパースター賞は廃止となった。

パフォーマー[編集]

プレゼンター[編集]

ノミネート一覧[編集]

太字が受賞。

作品賞[編集]

男性演技賞[編集]

女性演技賞[編集]

ブレイクアウト・スター賞[編集]

悪役賞[編集]

コメディ演技賞[編集]

恐怖演技賞[編集]

キス賞[編集]

格闘シーン賞[編集]

Best Jaw Dropping Moment[編集]

Biggest Badass Star[編集]

台詞賞[編集]

MTVジェネレーション賞[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ MTV Announces Dates For Movie Awards, VMAs And Woodies”. MTV (2010年11月23日). 2011年3月23日閲覧。
  2. ^ MTVムービー・アワーズが発表 『エクリプス/トワイライト・サーガ』が最優秀映画に ベスト・キスも3年連続で獲得”. シネマトゥデイ (2011年6月6日). 2011年6月6日閲覧。
  3. ^ Eclipse, Inception Lead 2011 MTV Movie Awards Nominations”. MTV (2010年5月3日). 2011年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]