MELL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
MELL
基本情報
別名 MELL様・MELL姉
出生 ????8月1日
血液型 B型
出身地 日本の旗 日本北海道
ジャンル J-POP
ゲームミュージック
アニメソング
職業 歌手作詞家
担当楽器 ボーカル
活動期間 1997年 - 2013年
レーベル ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパンI've
事務所 FUCTORY RECORDS
共同作業者 高瀬一矢(作詞・作曲・編曲)
中沢伴行(作曲・編曲)
井内舞子(作曲・編曲)
C.G mix(作曲・編曲)
尾崎武士(編曲)
ハリー吉田(作詞)
公式サイト MELL GENEON OFFICIAL WEB SITE

MELL(める、8月1日 - )は、日本女性歌手北海道出身。所属レコード会社ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパンで、I'veのボーカリストの1人。身長は156cm。血液型はB型。

人物

  • I've最古参のボーカリストであり、ダークな曲調から可愛らしい曲調のものまで幅広い楽曲を歌っている。また、自身で作詞も手掛ける。
  • 英語を得意としており、高瀬一矢らもその歌唱力を評価している[1]。「Red fraction」の担当ボーカルを決めるとき、英語詞の曲をかっこよく歌えるのはMELLしかいないということで、ボーカルを担当することが決まったというエピソードがある[2]

来歴

  • 1999年2月5日に発売されたPCゲーム「吐溜-TRASH-」のエンディングテーマ「美しく生きたい」でI'veのボーカリストとしてデビュー。
  • 2010年末、2枚目のアルバム「MIRAGE」を発売した直後から体調不良により音楽活動を一時休止し、約1年後の2011年10月MORPG「HELLGATE」のテーマ曲「Start of the strongest ~我今、最下層にて~」より復帰。

作品

ソロ

シングル

発売日 タイトル 規格品番
初回盤 通常盤
1 2006年6月14日 Red fraction GNCA-0032 GNCA-0033
2 2007年5月30日 Proof/no vain GNCA-0067 GNCA-0068
3 2007年9月26日 Virgin's high!/kicks! GNCA-0077 GNCA-0078
4 2008年11月19日 KILL GNCV-0011 GNCV-0012
5 2009年3月4日 RIDEBACK GNCV-0015 GNCV-0016
2009年7月29日 殻の蕾 - GNCV-0020

アルバム

発売日 タイトル 規格品番
初回盤 通常盤
1 2008年8月20日 MELLSCOPE GNCV-1005 GNCV-1006
2 2010年10月27日 MIRAGE GNCV-1023 GNCV-1024

ベストアルバム

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
3 2013年3月20日 Entrust 〜the name of MELL〜     - GNCV-1034 49位

オムニバス

  • diRTY GiFT
    • 砂漠の雪(作詞:MELL/作曲・編曲:C.G mix
  • regret
    • 美しく生きたい(作詞・作曲・編曲:高瀬一矢
  • verge
    • Fall in Love(作詞:三上誠一/作曲・編曲:高瀬一矢)
  • disintegration
    • FLY TO THE TOP(作詞・作曲・編曲:高瀬一矢)
  • LAMENT
    • 悲しみの花(作詞・作曲・編曲:高瀬一矢)
  • OUT FLOW
    • さよならを教えて -comment te dire adieu-(作詞・作曲:さっぽろももこ/編曲:高瀬一矢)
    • Out Flow(作詞:ハリー吉田/作曲・編曲:高瀬一矢)
  • COLLECTIVE
  • Mixed up
    • 砂漠の雪(Mixed up ver.)(作詞:MELL/作曲:C.G mix/編曲:高瀬一矢)
  • master groove circle
    • kicks!(作詞:MELL/作曲:高瀬一矢/編曲:SINE6)
    • Red fraction(作詞:MELL/作曲:高瀬一矢/編曲:G.M.S)
    • no vain(作詞:MELL/作曲:高瀬一矢/編曲:G.M.S)
  • The Front Line Covers
    • Two Face(作詞:高瀬一矢、中沢伴行/作曲:高瀬一矢/編曲:中沢伴行、尾崎武士)
    • Disintegration(作詞:Ben/作曲:高瀬一矢/編曲:SINE6)
  • I've Sound 10th Anniversary 「Departed to the future」Special CD BOX
    • 殻の蕾(作詞:MELL/作曲:C.G mix/編曲:C.G mix、星野威)
  • I've MANIA Tracks Vol.II
    • our youthful days(作詞:KOTOKO/作曲・編曲:C.G mix
    • 砂の風(作詞:SAYUMI/作曲・編曲:高瀬一矢
  • EXTRACT
    • LAST IN BLUE(作詞:MELL/作曲・編曲:中沢伴行)
    • Bizarrerie Cage(作詞:松島詩史/作曲・編曲:井内舞子

オリジナル曲

2000年
  • 君と出会えた季節(作詞:都築真紀、高瀬一矢/作曲:高瀬一矢、中沢伴行/編曲:中沢伴行)
  • 祈りの時代(作詞:KOTOKO/作曲:高瀬一矢/編曲:中坪淳彦
2003年
  • Spiral(作詞・作曲・編曲:wata
  • split(作詞・作曲・編曲:wata)
  • mermaid(作詞:MELL/作曲・編曲:FISH TONE
2004年
  • Permit -Unplugged mix-(作詞:MELL/英訳:ハリー吉田/作曲:中沢伴行/編曲:TAKANAKAZAKI)
  • Permit 〜許しの塔〜(作詞:MELL/作曲:中沢伴行/編曲:中沢伴行、尾崎武士
  • Permit 〜許しの塔〜 -Unpluggud Mix-(作詞:MELL/作曲:中沢伴行/編曲:TAKANAKAZAKI)
  • Hello Goodbye(作詞・作曲・編曲:壱柳貴生)
2005年
  • strange woman(作詞:MELL/英訳:SHIHO/作曲・編曲:中坪淳彦)
  • noyau(作詞:MELL/作曲・編曲:中坪淳彦)
  • mermaid in the city(作詞:-/作曲・編曲:中坪淳彦)
  • fin(作詞:MELL/作曲:折戸伸治/編曲:中坪淳彦)
  • where are you now?(作詞:MELL/英訳:hamako/作曲・編曲:中坪淳彦)
その他
カバー
  • THE WINNER TAKES IT ALL(作詞・作曲:B.Andersson & B.Ulvaeus/編曲:WORM WORLD) ※ABBAのカバー
  • Video killed the Radio Star(作詞:不明/作曲:不明/編曲:WORM WORLD) ※バグルスのカバー
Orihime
ここでは『MELL』名義ではなく『Orihime』名義で発表していた楽曲の記載をする。
  • Love Generation(作詞:Puu/作曲・編曲:MediaSync Puu)
  • My Dear アレながおじさん(作詞:うさぴょん/作曲・編曲:MediaSync Puu)
  • My Dear アレながおじさん裏(作詞:うさぴょん/作曲・編曲:MediaSync Puu)

ユニット

MELL & MIKI

  • verge
    • 空より近い夢(作詞・作曲・編曲:高瀬一矢)

KOTOKO & MELL

  • 入手困難楽曲

I've Special Unit

KOTOKO島みやえい子川田まみ・MELL・SHIHO詩月カオリMOMOによるユニット。MOMO・SHIHOがI've卒業のため、解散。

  • アルバム「I've MANIA Tracks Vol.I」
    • See You 〜小さな永遠〜 (P.V ver.)(作詞:都築真紀、高瀬一矢/作曲:高瀬一矢/編曲:高瀬一矢、中坪淳彦
  • シングル「Fair Heaven」
    • Fair Heaven(作詞・作曲・編曲:高瀬一矢)

Love Planet Five

KOTOKO・島みやえい子・川田まみ・MELL・詩月カオリによるスペシャルユニット。

AKI・KOTOKO・MELL・ならく・よっこQ

  • 空より近い夢 〜ならQMix〜(作詞・作曲・編曲:高瀬一矢)

楽曲提供(作詞)

出演

映画

オリジナルビデオ

ラジオ

ライブ

日程 ツアータイトル/イベント名 会場 備考
2005年10月15日 I've in BUDOKAN 2005 〜Open the Birth Gate〜 日本武道館 共演者:KOTOKO島みやえい子MOMO川田まみSHIHO詩月カオリ・怜奈
ゲスト:Lia彩菜佐藤ひろ美折戸伸治
公演日不明 C.G mix featuring MELL FIRST LIVE TOUR 2006
2006年12月1日 KOTOKO LIVE 2006 IN YOKOHAMA ARENA YOKOHAMA ARENA シークレットゲストとして参加
2007年6月1日
-
2007年6月3日
A-CON®18 アメリカテキサス州ダラス MELLの出演は6月1日のみ
2008年10月24日
-
2008年11月8日
MELL FIRST LIVE TOUR 2008 広島Cave-Be(10月24日)/福岡BEAT STATION(10月25日)/名古屋ELL(10月31日)/大阪amHALL(11月1日)/東京SHIBUYA-AX(11月3日)/札幌cube garden(11月8日) ゲスト:森岡賢田中"Machine"康治
2009年1月2日 I'VE in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜 日本武道館 共演者:KOTOKO川田まみ島みやえい子詩月カオリC.G mixLove Planet Five
ゲスト:ブルーマングループマーティ・フリードマンIKUエリック・ムーケ森岡賢田中"Machine"康治

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ I've Talk Jam vol.5
  2. ^ BARKSによるインタビュー

外部リンク