M1894 210mmベルギー臼砲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
M1894 210mmベルギー臼砲
ベルギーの弾薬工場の砲弾ストック

M1894 210mmベルギー臼砲(M1894 210mm Belgian mortar)とはベルギー軍が使用していた攻城臼砲である。

1890年に作製された100mm臼砲の拡大版として1894年に開発された。同種の臼砲に150mmと240mmがあった。

スペック[編集]

  • 口径:210mm
  • 仰角:+15~+60度
  • 旋回角:120度