Lump of Sugar

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Lump of Sugar
ジャンル アダルトゲーム
企業名 有限会社ランプオブシュガー
審査 ソフ倫
デビュー作 Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-
2005年11月25日
最新作 世界と世界の真ん中で
2014年1月31日
公式サイト Lump of Sugar Official WebSite
テンプレートを表示

Lump of Sugar(ランプ オブ シュガー)は、日本有限会社ランプオブシュガーによる美少女ゲームアダルトゲーム)制作ブランド2005年4月に活動開始[1]

原画担当に同人サークル「ZIP」のイラストレーターである萌木原ふみたけおよび、同人サークル「無人少女」の梱枝りこを起用(『PrismRhythm -プリズムリズム-』を除く)。主にファンタジー系の恋愛アドベンチャーゲームを制作している。

2005年11月25日に第1作『Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-』、2007年1月26日に第2作『いつか、届く、あの空に。』を発売した。2007年8月17日に両作品のキャラクターが登場するデスクトップアクセサリー『しゅが☆ぽ!』も発売。『いつか、届く、あの空に。』はプレイステーション2版『いつか、届く、あの空に。 〜陽の道と緋の昏と〜』もリリースされた。2008年7月11日には第3作『タユタマ -Kiss on my Deity-』も発売された。

マスコットキャラクターは、『Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-』のアズラエル。通称アズ様。

2007年9月13日から毎月第2・4金曜日インターネットラジオLump of Sugar 放送部』(パーソナリティ:なかせひな・ひろりん)が、2009年3月9日より隔週月曜日に『タユタマらじお -昼下がりの嫁たち-』(パーソナリティ:力丸乃りこ下田麻美)が音泉より配信されていた。

2009年4月から6月には、『タユタマ -Kiss on my Deity-』がテレビアニメとして各地でOAされた。

他にも、なかせひな と、Lumpスタッフであるひろりん、萌木原ふみたけで「UMA」(ゆーま)というユニットを組んで楽曲活動を行っている。楽曲は美少女ゲームメーカー業界特有の制作話や苦労話をネタに制作されたものが多い。2009年10月23日よりスターローズレーベルにて彼らのインターネットラジオ『UMA×UMA』が配信開始された。

作品リスト[編集]

主なスタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ PUSH!!』2011年2月号、マックス、30頁

外部リンク[編集]