Loki Software

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロキ・ソフトウェア
Loki Software, Inc.
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州タスティン
設立 1998年(–2002年
業種 情報・通信業
事業内容 コンピュータゲーム移植
関係する人物 サム・ランティンガPG
テンプレートを表示

Loki Software, Inc.(Loki Games あるいは Loki Entertainment Software とも)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州タスティンにあったソフトウェア企業で、Microsoft Windows 版のコンピュータゲームをいくつかLinux移植していた。社名の由来は北欧神話ロキ

1998年8月、Scott Dreaker が創設し、2002年1月に廃業した[1]

Lokiインストーラ (Loki Setup) やSDL関連のツールなど、いくつかのフリーソフトウェアのツールも開発していた。OpenALというオーディオライブラリのプロジェクトも Loki Software が始めたものである(現在はクリエイティブテクノロジーアップルが引き継いでいる)。Programming Linux Games という本[2]は Loki Software と John R. Hall の共著であり、SDLの入門書として有名である。

Loki のフリーなツール群は今も利用されており、開発が続けられている。開発は同社の元従業員が継続していることが多い。廃業後、同社が移植した各種商用ゲームの保守については、元従業員の Ryan Gordon(Icculus の名でも知られている)が責任者とされている。

主な製品[編集]

他に未完成の移植として Deus Ex がある。Windows版のアップデートで Unreal Engine 用のOpenGLドライバが導入されているが、これは Loki Software のLinux移植版から取り入れたものである。

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]