LessTif

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LessTif
開発元 Hungry Programmers
最新版 0.95.2 / 2010年05月27日(4年前) (2010-05-27
対応OS Unix系
種別 ウィジェット・ツールキット
ライセンス GNU Lesser General Public License
公式サイト http://www.lesstif.org/
テンプレートを表示

LessTif は、Motifフリーソフトウェアとしての再実装(あるいはクローン)である。LessTif は Hungry Programmers が開発している[1]

Motif はプロプライエタリライセンスで配布され、ロイヤルティーの支払いが必要だが、LessTif は GNU Lesser General Public License (LGPL) であり、制限が少ない。LessTif が開発することになったのもこのライセンス問題があったためである。

LessTif は Motif との完全なソース互換性およびバイナリ互換性を目標としている。まだ達成されていないが、Motif用アプリケーションの多くがLessTif上で動作可能か、あるいは再コンパイルによって動作可能である。

Open Motif が登場してから、Motif の代替となる選択肢が2つになった。しかし、Open Motif は完全なフリーソフトウェアとは言えないため、LessTif の開発も続いている。

脚注[編集]

  1. ^ LessTif homepage”. 2008年9月18日閲覧。 “LessTif is the Hungry Programmers' version of OSF/Motif®”

外部リンク[編集]