LG G Flex

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LG G Flex
LG G Flex.jpg
製造 LGエレクトロニクス
発売日 2013年11月12日
概要
OS Android 4.2.2 Jelly Bean
Android 4.4.2 KitKatにアップデート可能。
CPU Qualcomm
Snapdragon 800
MSM8974
2.26GHz 4コア
音声通信方式
形状 ストレート型
サイズ 160.5 × 81.6 × 7.9 mm
質量 177 g
バッテリー 3500mAh
内部メモリ RAM:2GB
ROM:32GB
外部メモリ
赤外線通信機能
Bluetooth 4.0
メインディスプレイ
方式 POLED
解像度 HD
(1280×720ピクセル
サイズ 6.0インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 1300万画素
サブカメラ
画素数・方式 210万画素
カラーバリエーション
なし
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

LG G Flex(エルジー ジー フレックス)とは、韓国LGエレクトロニクスによって開発された第3世代移動通信システム第4世代移動通信システム対応の端末である。

概要[編集]

G FlexはG2の後続モデルとなる。1013年10月27日に発表され、11月に韓国で発売した。その後に欧州アジアで発売された。米国内でのリリースにも向けて、2013年11月に連邦通信委員会による承認を通過した[1][2]2014年1月には、米国で開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーでも発表され、その後に米国内の大手キャリア数社を通じて販売された[3]

仕様[編集]

G Flexの外装はポリカーボネートというプラスチックで出来ており、本体裏面の材質はわずかなキズであれば自己修復するコーティングが施されている。電源キーとボリュームキーは背面のカメラ下に装備し、通知用LEDライトもここにある。また外見では、画面表側に対して内側に歪曲されている特徴がある。LGによれば、これは携帯電話で通話を行う際に、より自然なスタイルになる事を意図して設計した事を示した。耐久性の面では、テストで端末本体に40キログラム圧力を100回にわたって与え続けても耐えることができたため、この歪曲形状でもある程度の耐圧性能を有する。
G Flexのハードウェアスペックは、Snapdragon 800 2.26GHz 4コアのチップセットと、2GBメモリ、32GBのストレージLTEモジュールを搭載している。ディスプレイは6インチ 1280×720ピクセルのフレキシブル有機ELゴリラガラスを装備。また歪曲仕様に最適化された専用バッテリーは、容量が3500mAhある[4][5][6]

ソフトウェア[編集]

G Flexでは、画面上に2つのアプリケーションを表示、及び動作させるマルチタスクモードと呼ばれる機能を追加した。
カメラは顔追跡機能があり、アプリケーション側で顔が検出された時に優先的にフォーカスを合わせるようになっている[7]
Androidのバージョンは4.2.2 Jelly Beanを搭載しており、2014年3月にAndroid 4.4.2 KitKatへのアップデートが提供開始された。このバージョンでは、ノックコード(画面上の設定された場所を数回タップして、スリープから復帰する機能)というセキュリティ機能が追加された[8]

脚注[編集]

  1. ^ LG G Flex appears on the FCC with AT&T-friendly LTE
  2. ^ LG G Flex announced with vertically curved 6-inch 720p screen, 'self-repairing' back cover
  3. ^ LG G Flex coming to AT&T, Sprint, and T-Mobile this winter
  4. ^ LG G Flex review
  5. ^ LG G Flex review: a promising phone, but not one you should buy right now
  6. ^ LG G Flex drop test: does flexible mean unbreakable?
  7. ^ LG G Flex review
  8. ^ LG G Flex receives Android 4.4.2 KitKat update with Knock Code

関連項目[編集]