LFO (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

LFO(えるえふおー)は、イギリステクノバンド、およびソロプロジェクト。初期はマーク・ベルとジェズ・ヴァーレイの2名によるユニットで、後にヴァーレイが脱退してベルのソロプロジェクトとなった。

1990年代初期にイギリスで流行したブリープ・テクノの主要アーティストである。バンド名の由来は、シンセサイザーなどに搭載されているLFO(Low Frequency Oscillator)から。

作品[編集]

  • Frequencies (1991年)
  • Advance (1996年)
  • Sheath (2003年)