L0pht Heavy Industries

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

L0pht Heavy Industries (ロフト・ヘビー・インダストリーズ、多くは「ロフト」と略される)は1992年から2000年までアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンに拠点を置いていた有名なハッカー集団。最近また活動を再開した。

名前の由来[編集]

彼らにはMITから安く譲り受けたり、またはごみ集積所から拾ってきた古いコンピュータデバイスが有り余るほどあった。あるメンバーがこれらを自宅の庭に無造作に置いていたところ、その母親がついに爆発し、仕方なく彼は設備をアパートへ丸ごと引越しさせることにした。彼はそれらの設備をもともと所有していたコンピュータに接続し、さまざまなことを実験したり、どうにも使えないマシンをL0phtの創立会員が共有していたアパートのロフトスペース(屋根裏)に飾っていたことから。

L0phtの"0"は"O(オー)"ではなく"0(ゼロ)"で表す。L0phtとは"loft"のハッカー的スペルである。ドメイン名を含む正常なオンライン名が"l0pht"(ゼロ)であり、これは設立以前の名前の着想が"Lopht"(0のないもの)であったが、ボストンに住む別のハッカー、マジクシーズ(Majikthys)が、O(オー)と0(ゼロ)を取り替えることを提案して、その案が採用されたことに由来する。

歴史[編集]

L0phtは、メンバー達が余ったコンピュータ・ハードウェアを収納でき、かつそれを使って様々なプロジェクトに取り組めるようにと、カウント・ゼロ、ホワイト・ナイト、ブライアン・オブリビオン、ゴルゴ13達によって1992年にボストンに設立された。この「ハッカーのシンクタンク」ともいえる集団は、現在のオンライン上のセキュリティ状況を発表し、L0phtCrack(ロフトクラック、Windows NTのためのパスワードクラッキングツール)などの広く普及したソフトウェアツールを開発・生産した。ちなみにl0phtはcDc系列の集団である。

1998年5月1日には、L0phtのメンバー(ブライアン、キングピン、マッジ、スペース・ログ、ステファン・フォン・ノイマン、ジョン・タン、ウェルド・ポンド)が、ホワイトハウスの前で"30分間もあれば世界中の全てのインターネットを停止できる"と宣言した。

2000年1月に、L0pht Heavy Industriesは@ステイクと合併した。その4年後シマンテック社が2004年9月16日に@ステイクの買収計画を発表し、その年の10月に取引を完了した。

製品[編集]

営利目的でL0phtによって販売された最初の製品はPOCSAGデコーダキットだった。これはキット本体と組み立て説明書の両方を1組にして販売したものだった。 他にも2004年8月にはL0phtCrack(Windows NT用のパスワード・クラッキング・ツール)のGUIバージョンの販売もした。このツールは、ウェルド・ポンドによると「マイクロソフトのセキュリティー部門も」使用しているという。

彼らは他にも「Hacker News Network」というウェブサイトの運営も手がけていた。これは広告主からのギャランティを獲得するためだったが、これらの様々な収入源があっても、L0phtはほとんど黒字にならなかった。

余談[編集]

ちなみに、L0phtの過去のホームページには"For more info see the Wikipedia entry."と、ウィキペディアのリンクが張ってあった。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • クリステン・リウー・アカ ”ディルドッグ”
  • スペース・ログ
  • ピーター ”マッジ” ザッコ
  • ジョン・グランド・アカ ”キングピン”
  • クリス・ワイソパル・アカ ”ウェルド・ポンド”
  • ブライアン・オブリビオン
  • ジョン・タン
  • シリコシス

過去に在籍していたメンバー[編集]

  • ホワイト・ナイト
  • カウント・ゼロ
  • ゴルゴ13
  • ステファン・フォン・ヌーマン

関連項目[編集]

外部リンク[編集]