KYONO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KYONO
基本情報
出生名 清野裕司
出生 1969年3月31日(45歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
血液型 AB型
ジャンル パンク
ハードコア
デジタル・ロック
職業 ミュージシャン
ボーカリスト
DJ
担当楽器
活動期間 1985年 - (THE MAD CAPSULE MARKETS
2007年 - (WAGDUG FUTURISTIC UNITY
事務所 ソニー・ミュージックエンターテイメント
共同作業者 上田剛士
宮上元克
公式サイト [1]

THE STALIN
GAUZE
あぶらだこ

KYONO(キョーノ、1969年3月31日 - )は、日本ミュージシャンヴォーカリスト。本名・清野 裕司(きよの ひろし)。身長・175cm。血液型・AB型。神奈川県横浜市出身。THE MAD CAPSULE MARKETSのメンバーであり、現在は、自身のソロ・プロジェクトとして、WAGDUG FUTURISTIC UNITYにて活動中。

来歴[編集]

人物[編集]

  • 初期(1996年まで)のTHE MAD CAPSULE MARKETSの音楽性はパンク・ロックのスタイルであったが、KYONO自身が特にその影響を強く受けており、THE STALINGAUZEあぶらだこなどを学生時代よく聴いていたという。
  • 初期はあくまでパンクハードコアとしてのヴォーカル・スタイルであったが、1996年発売の4 PLUGS以降、ヒップホップをも採り入れ始めた。1997年以降のデジタルロック・サウンドに移行してからは、ラップのみならず、むしろデスヴォイスやヘッドシャウトなどが増え、さらに強化されたことにより、ハードコア色を一層強めたヴォーカル・スタイルとなった。
  • JOUJOUKAと親交があり、何度か彼らと共同に楽曲制作をしたことがある。DJとしても活動している。
  • 1992年発売の音楽誌・別冊GIGSの単独インタビューによると、MADの前身BERRIEのさらに前身のコピーバンドに児島実がいて、スタジオ練習を見学に行った。その際にヴォーカルが遅刻したために代わりにBOØWYの「IMAGE DOWN」を歌ったところ、「(遅刻したヴォーカルよりも)お前の方がいい」と誘われて加入したのが音楽活動の始まりとのこと。また、これまでは普段の表情がほとんどメディアに載ったことはなかったが、この誌面では自転車に乗りながら笑顔もみせている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]