KVメヘレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KVメヘレン
原語表記 Yellow Red Koninklijke Voetbalclub Mechelen
愛称 Malinwa, De Kakkers
クラブカラー 赤と黄
創設年 1904年
所属リーグ ジュピラーリーグ
ホームタウン メヘレン
ホームスタジアム アクテル・ド・カゼルヌ
収容人数 14,145
代表者 ヨハン・ティメルマンス
監督 ハルム・ファン・フェルトホーフェン
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

YRKVメヘレン(Yellow Red Koninklijke Voetbalclub Mechelen)は、ベルギーメヘレンを本拠地とするサッカークラブである。

歴史[編集]

同じ街のライバルKRCメヘレンの誕生から遅れること数ヶ月、1904年10月に地元の学生たちによってクラブは創設された。最初のクラブ名はFCマリノワ (Football Club Malinois) 。その後、RFCマリノワ (Royal Football Club Malinois)、KFCマリノワ (Koninklijke Football Club Malinois)、KVメヘレン (Koninklijke Voetbalklub Mechelen)、YRKVメヘレン (Yellow Red Koninklijke Voetbalclub Mechelen) と改名された。

1982年に地元出身の実業家ジョン・コルディエ(電器メーカーTelindus社長)が会長職に就任[1]。1980年代後半からリーグ上位に名を連ねるようになり、1987年に国内カップ戦に初優勝を果たした。これによって出場権を得た1987-88シーズンのUEFAカップウィナーズカップにおいても快進撃を続け、決勝でアヤックスを下し、タイトルを獲得。1988-89シーズンは、それまで2シーズン連続の準優勝に留まっていた国内リーグにおいて41年ぶりに優勝を成し遂げた。

短期間でトップクラブの座に登りつめたKVメヘレンだったが、本業の経営に行き詰ったコルディエは主力選手を売却するようになり、1992年にクラブから去った[1]。1996-1997シーズンには14シーズンぶりに2部リーグに降格。その後クラブは財政難に陥り2003年に破算をした。新たなクラブ名とともに再建されたクラブは、2003-2004シーズンに3部リーグから再出発し、2007-2008シーズンに1部リーグ復帰を果たした。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

1942-43, 1945-46, 1947-48, 1988-89
  • ベルギー・セカンドディヴィジョン:6回
1925-26, 1927-28, 1962-63, 1982-83, 1998-99, 2001-02
  • ベルギー・セカンドディヴィジョン最終ラウンド;2回
1981, 2007
  • ベルギー・サードディヴィジョン:1回
2004-05
1987

国際タイトル[編集]

1987-88
1988
1989

歴代監督[編集]


歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b The miracle of Mechelen”. uefa.com (2005年1月14日). 2007年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]