KINGDOM (AV監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

KINGDOM(きんぐだむ)は、AV監督

略歴[編集]

AV監督としてのキャリアはAVメーカーWaap Entertainmentから。黒澤あらら監督がWaap退社後、メイン監督として活躍する。エロポップな作風や編集、企画等Waap時代に数多くヒット作品を残す。Waap時代は「若手監督No1」と呼ばれることも多かった。

その後Waap Entertainmentを退社しフリー監督に。 フリー後は主にMOODYZS1などのAV制作を手がける。MOODYZでは数多くの作品を監督し、代表作も多い。主に痴女もの、シチュエーションもの、集団痴女もの、ザーメンものなどがある。

2003年から監督している巨額の費用をかけたAV大作シリーズも有名。日活撮影所にセットを組んでのAV撮影は他に例を見ないスケールである。

2003年MOODYZ特別作品賞受賞「無期懲役痴女刑務所」。2004年MOODYZ最優秀監督賞受賞。2005年MOODYZ最優秀作品賞受賞「エロスの王宮」。

主な代表作[編集]

MOODYZ、S1作品はかなり多く、初期S1作品には多くの監督作がある。

Waap Entertainment時
  • ロリ汁ごっこ
  • 街でウワサの風俗ビル」
  • 女は男を目で犯す」
  • 接吻しまくり淫口ヨダレ女
  • 僕だけの巨乳ママ
フリー時
  • 大人の保育園
  • 風俗島
  • ドリームガール
  • 無期懲役痴女刑務所
  • 淫謀大統領
  • エロスの王宮