K-1 WORLD GP 2010 IN SEOUL FINAL16

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
K-1 WORLD GP 2010 IN SEOUL FINAL16
イベント詳細
シリーズ K-1 WORLD MAX
主催 FEG
開催年月日 2010年10月2日
開催地 韓国の旗 韓国
ソウル
会場 オリンピック第1体育館
開始時刻 15:00
試合数 全11試合
入場者数 12,719人[1]

K-1 WORLD GP 2010 IN SEOUL FINAL16は、K-1の大会の一つ。

2010年10月2日韓国ソウルオリンピック第1体育館で行われた。翌日10月3日に同会場で開催されたK-1 WORLD MAX 2010 IN SEOUL -70kg World Championship Tournament FINAL16と合わせ、K-1初の2日連続興行として「K-1 DOUBLE IMPACT F16」と銘打ち開催された[2]

本大会はスカパー!を通じて、3D生中継された[3]

大会概要[編集]

K-1 WORLD GP 2010の1回戦8試合が行なわれ、タイロン・スポーングーカン・サキダニエル・ギタ京太郎ピーター・アーツマイティ・モーセーム・シュルトアリスター・オーフレイムが12月11日に開催される決勝大会進出を決めた。

10月4日に組み合わせ抽選会が行なわれ、決勝大会の組み合わせが以下のように決定した[4]

  • マイティ・モー vs. ピーター・アーツ
  • セーム・シュルト vs. 京太郎
  • グーカン・サキ vs. ダニエル・ギタ
  • アリスター・オーフレイム vs. タイロン・スポーン

UFC世界ヘビー級王者アンドレイ・アルロフスキーがK-1に初参戦しラウル・カティナスと対戦する予定であったが[5]、鼻骨骨折により欠場。カティナスの対戦相手はマイティ・モーに変更された[3]

タイロン・スポーンと対戦予定であったルスラン・カラエフはコンディション不良により欠場となり、スポーンの対戦相手はレイ・セフォーに変更された[3]

過去3度の優勝を果たしているレミー・ボンヤスキーは網膜剥離のため、2009年準優勝者バダ・ハリは2月に起きた暴行事件の容疑を晴らすために欠場となった[6]

試合結果[編集]

オープニングファイト[編集]

オープニングファイト スーパーファイト(K-1ルール/3分3R延長1R)
韓国の旗 ミョン・ヒョンマン vs. 韓国の旗 ソン・ミンホ ×
1R 0:35 KO(右フック)

本戦[編集]

第1試合 スーパーファイト(K-1ルール/3分3R延長1R)
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ジャバット・ポトラック vs. ドイツの旗 ハリッド"ディ・ファウスト" ×
3R 0:06 TKO(タオル投入:左膝のダメージ)
第2試合 スーパーファイト(K-1ルール/3分3R延長1R)
ロシアの旗 セルゲイ・ハリトーノフ vs. 日本の旗 佐藤匠 ×
1R 2:30 KO(レフェリーストップ:右フック→左膝蹴り)
第3試合 K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
スリナムの旗 タイロン・スポーン vs. ニュージーランドの旗 レイ・セフォー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-28、30-28)
第4試合 K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
トルコの旗 グーカン・サキ vs. フランスの旗 フレディ・ケマイヨ ×
1R 2:14 KO(3ノックダウン:パンチ連打)
第5試合 K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
ルーマニアの旗 ダニエル・ギタ vs. キュラソー島の旗 エロール・ジマーマン ×
2R 0:18 KO(右ストレート)
第6試合 K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
日本の旗 京太郎 vs. フランスの旗 ジェロム・レ・バンナ ×
試合放棄
※3R終了時 判定0-1(29-30、29-29、29-29)
第7試合 K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
オランダの旗 ピーター・アーツ vs. ブラジルの旗 エヴェルトン・テイシェイラ ×
延長R終了 判定2-1(10-9、9-10、10-9)
※3R終了時 判定1-0(30-30、30-30、30-29)
第8試合 K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
アメリカ合衆国の旗 マイティ・モー vs. ルーマニアの旗 ラウル・カティナス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-28)
第9試合 セミファイナル K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
オランダの旗 セーム・シュルト vs. エジプトの旗 ヘスディ・カラケス ×
3R終了 判定2-1(30-28、30-29、29-30)
第10試合 メインイベント K-1 WORLD GP 2010 FINAL16(K-1ルール/3分3R延長2R)
オランダの旗 アリスター・オーフレイム vs. オーストラリアの旗 ベン・エドワーズ ×
1R 2:08 KO(3ノックダウン:右フック)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]