JavaCC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
JavaCC
最新版 6.0 / 2013年07月6日(9か月前) (2013-07-06
プラットフォーム Javaプラットフォーム
種別 パーサジェネレータ
ライセンス BSDライセンス
公式サイト java.net/projects/javacc
javacc.java.net
テンプレートを表示

JavaCC(Java Compiler Compiler)は、オープンソースJava向けのパーサジェネレータである。 JavaCCは、yaccと同様に拡張BNFを入力としてとる。yaccとの違いは生成されるパーサがJavaのソースコードだということである。 しかしながら、yaccとは異なり、JavaCCはトップダウンのパーサを構築する、そのため、LL(K)クラスの文法にしか対応していない(厳密にいうと左再帰は使えない)。

JavaCCに付属するJJTreeというツールを利用することで、構文木を生成することができる。

JavaCCはBSDライセンスが適用されている。

歴史[編集]

1996年に、Sun MicrosystemsからJackというパーサ生成ツールが公開された。 Jackの開発者たちはMatamataという会社を設立し、ツールの名前をJavaCCに改定した。 その後、MatamataはWebGainの一部となったが、WebGainは活動を停止し、JavaCCは現在のサイトに移管された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]