J.プレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

J.プレスJ. Press)はアメリカ合衆国の紳士服を中心とする洋服店。

概要[編集]

1902年、コネチカット州ニューヘイブンにおいてジャコビ・プレス(Jacobi Press)によって創業され、同社は現在、ニューヨークワシントンD.C.ケンブリッジの3都市に支店を有している。以前はサンフランシスコプリンストンにも支店があった。

現在でもニューヘイブンの本店はJ.プレス最大の店のままであり続けている。

1974年に創業家はJ.プレスを日本市場で販売する権利を売却した。 今日、J.プレスは日本のアパレル企業グループオンワードホールディングス子会社である。

スタイル[編集]

1902年の創業以来、J.プレスは現在のアメリカではまれになった伝統的な三つボタン様式のジャケットを基本として生産し続けていて、パンツもノータックで1 3/4"のカフ付きを推奨したものを販売している。生地は基本的に落ち着いた色目で、例外は伝統的に明るい色づかいのカジュアルなパンツやセーターのみである。ネクタイは伝統柄のストライプ、フーラードペイズリー柄が多い。アイビー・リーグ校に因んだ柄や色も多い。上着はラムズウールカシミアキャメルヘリンボーン・ツイードチェスタフィールド型のベルベットの襟のものが多い。

J.プレスは伝統的なアイビー・スタイルのブランドとしている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]