J・マスシス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
J・マスシス
基本情報
出生名 Joseph Donald Mascis
出生 1965年12月10日(49歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国マサチューセッツ州アマースト
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ドゥームメタル
ハードコアパンク
職業 ミュージシャン
シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
ドラム
キーボード
バンジョー
活動期間 1982年 -
共同作業者 ダイナソーJr.
公式サイト Official J. Mascis site

J・マスシスJoseph Donald Mascis1965年12月10日 - )はアメリカ出身のミュージシャンダイナソーJr.ボーカルギターを担当する。なお、ファミリーネームの日本語表記が「マスス」と「マスス」の二種類が混在しているが、この項では「マスシス」と表記する。ただし「マスシス」は日本での媒体において長らく使用されてきた表記であって、本人含め英語圏では「マスキス」と発音している。

2011年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第86位。

人物[編集]

マサチューセッツ州出身。歯科医の息子。フェンダージャズマスターBIG MUFFがトレードマーク。元々はドラマーであり、他アーティストの作品にもドラマーとしてゲスト参加したり、また自身のバンドの作品でもしばしばドラムを叩いている。デイブ・グロール加入前のニルヴァーナにもドラムとして加入を打診されたことがある。

奇妙な性格で知られ、インタビューやバンドの中でも浮いた言動、行動をとることが多く、他の二人のメンバーに「コイツはいつもこうなんだ。ほっといてやって。」「暇があれば必ず寝ている。」とまで言わしめたほどであった。

マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズやソニック・ユースとも親交があり、PVにサーストンと娘が出演したこともある。その他、スティーブ・アルビニイアン・マッケイ等とも親しい。GGアリンのバックバンドのギタリストを務めたこともある。

2007年に発売されたDVD「LIVE IN THE MIDDLE EAST」でのインタビューにおいて、「ダイナソーJrはニール・ヤングに影響されているとよく言われているけど本当なのか?」と聞かれ、「確かにニール・ヤングからも影響されているけど、ローリング・ストーンズからの影響のほうがもっと強い。ブラック・サバスの雰囲気もあると思う。結果的にニール・ヤングっぽくなっただけ。」とコメントしている。その周りの評価を茶化すようにニール・ヤングのトリビュートアルバムに参加したときには素人の友人をボーカリストに据えてカバー曲を提供したりした。マスシス自身はパンク・ハードコアを好んでおり、パンクの7インチレコードが家には数千枚あるという。

趣味はゴルフスケートボードで、どちらもかなりの腕前。

略歴[編集]

高校時代に同世代の友人とディープ・ウーンドを結成。Jはドラムで後にダイナソーJr結成するルー・バーロウはギタリストであった。

83年にダイナソーJrを結成。カレッジに通いつつガソリンスタンドで働きながら活動。

87年にGGアリンのギターを勤め、Hated in the Nationのレコーディングをこなしたが、当時のことは本人曰く思い出したくはないらしい。

91年にはメジャーデビューも果たし、グランジオルタナティヴ・ロックシーンを牽引する存在となる。

97年解散。

ダイナソーJr解散後はJ MASCIS+THE FOGを結成。

2005年にはダイナソーJr再結成。当時には確執があったルーとも和解した。

アリソン・アンダースの映画『ガス・フード・ロジング』、『グレイス・オブ・マイ・ハート』の音楽を担当したり、俳優としても出演。またヘヴィメタルバンド・WITCHにはドラマーとして参加したり、インドの聖母アンマに捧げたソロ・アルバム『J & Friends Sing and Chant for Amma』なども手がけている。

2010年には新バンド、スウィート・アップルを結成、Love and Desperationをリリース。

ディスコグラフィー[編集]

Solo albums[編集]

J MASCIS+THE FOG[編集]

J MASCISの実質ソロ(+THE FOGは本人曰くカッコいいから付けたとのこと)。

Witch[編集]

Deep Wound[編集]

Upsidedown Cross[編集]

Sweet Apple[編集]

  • Do You Remember 7" - Valley King Records (2010)
  • Love & Desperation - Tee Pee Records (2010) ジャケットはロキシーミュージックのカントリーライフのパロディである。

外部リンク[編集]