i spy i spy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
i spy i spy
Superflyシングル
収録アルバム Superfly
リリース 2007年11月7日(音楽配信)
2007年11月28日(CD)
規格 12cmCDデジタル・ダウンロード
録音 2007年
ジャンル J-POP
レーベル CUBE LOVES MUSIC
プロデュース The Vice Lords
チャート最高順位
Superfly 年表
マニフェスト
2007年
i spy i spy
2007年
愛をこめて花束を
2008年
JET 年表
- i spy i spy
2007年
-
テンプレートを表示

i spy i spy」(アイ スパイ アイ スパイ)は、SuperflyJETのコラボレーションによる、Superfly×JET名義となるSuperflyの3枚目のシングル

概要[編集]

2007年11月28日に発売された。配信限定で、CD発売の3週間前にあたる11月7日に1曲のみで先行配信された。初回プレス盤のみ紙ジャケット仕様。

SuperflyJETのコラボレーションによる作品。これは、日産自動車cube』のCMソングを歌う、「Cube Loves Music」の第3弾企画として実現したもの。なお、先代には絢香×コブクロナナムジカ×のだめオーケストラがある。デビュー1年目の新人アーティストと人気バンドとのコラボレーションは、スポーツ報知紙上でも「格差100倍日豪コラボ」として報じられるほどであった([1])。

この作品のみCUBE LOVES MUSICレーベルからのリリースとなる(発売・販売元は所属するワーナーミュージック・ジャパンから)。

収録曲[編集]

  1. i spy i spy
    作詞・作曲:Chris Cester, Mark Wilson and Superfly
    上記の通り、オーストラリアのロックバンドであるJETとのコラボレーションから実現した楽曲。もともとは越智も多保もかねてからJETのファンであり、ダメ元でコラボレーションのオファーをしたことがきっかけであるという。レコーディングは2007年10月上旬にシドニーにて3日間行われた。JETのパーカッション/バッキングボーカルであるクリス・セスターの、SuperflyでもJETでもない音楽を制作したいという提案により、事前にSuperfly側で制作された2曲のうち、後にシングルとして発表される「Hi-Five」の原曲をJET側でアレンジするという手法で曲が制作された。歌詞を、小悪魔的な女性が男性を誘惑しているような刺激的な内容をテーマとしたため、楽曲もそれに合わせて大幅にアレンジが加えられている。
  2. i spy i spy instrumental
    初のインストゥルメンタル。CDのみの収録。
CUBE LOVES MUSICキューブCMソング
前作:
ナナムジカ×のだめオーケストラ
Sora
Superfly×JET
i spy i spy
次作:
haru×daniel powter


FIND MY WAY