ICA (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ICA AB
ICA AB
本社所在地 スウェーデンの旗 スウェーデン
スウェーデンの旗 スウェーデン ストックホルムソルナ
設立 1938年
業種 小売業
事業内容 小売業
代表者 ケネス・ベントソン(Kenneth Bengtsson)(CEO
売上高 82,326 SEK (2007年)[1]
従業員数 20,081名(2007年)[1]
外部リンク ICA Webpage
テンプレートを表示
ノーショーピングにあるICA Näraの店舗

ICA ABInköpscentralernas aktiebolag)は、スウェーデン小売業グループである。この企業は、1917年にHakonbolagenが導入したビジネスモデルを基礎にして1938年に始まった。ほとんどの事業はスカンディナビアを拠点としており、北欧で最大の小売業者である。

ICAは加盟店の小売業者達により所有されていたが、2000年に事業の半分をオランダの小売業のアホールドに売却した。契約義務によりアホールドは過半数の株式を手に入れたとしてもICAに対して多数の原理で支配権を行使することは制限されている。

スウェーデンでの通常の名称の正しい発音は「イーカ」である。

スウェーデン[編集]

スウェーデンでは「ICA Sverige AB」が2007年時点で1,382の小売店舗を運営している。店舗は、出店場所、取扱商品の種類、規模により異なる特徴を持っている。

ICA Nära ("近所のICA")
日用品を扱うコンビニエンスストア型店舗
ICA Supermarket
利用者の居住地や職場の近くの中規模スーパーマーケット、幅広い品揃え
ICA Kvantum
大量の計画的購買向けのスーパーストア、巨大な駐車場を併設、通常は郊外に出店
MAXI ICA Stormarknad
日用品から衣料、家庭用品、玩具、電気製品まで取り揃えた総合スーパー、小型店舗では衣料や電気製品は取り扱っていないが大型店舗ではDIY園芸用品店も併設している

各店舗は独立しており別々に経営されているが、運営はグループ内で調整されている。全ての店舗でICAブランド製品を取り扱っている。

ICA Sverige AB の2007年の売り上げは8,000万SEKVAT引き前)であった。ICAの主要な拠点はヴェステロースにあり、同地には集配センターがある。

ICAの食肉再包装問題[編集]

2007年12月に組織的な食肉の不正再包装が発覚した。ICAスーパーマーケット・チェーンの元品質管理マネージャーのハンス・ハレーン(Hans Hallén)は、会社が2003年から不法な食肉の再包装を知っていたことを暴露した。2003年から2005年までスウェーデン南部のICA店舗を監督していたハンス・ハレーンは自分が会社幹部に実際に行われていることを知らせたことを2007年12月5日に放映されたスウェーデン・テレビの週間のテレビ調査番組「Uppdrag granskning」の中で語ったことにより公にされた。ハレーンによると、多くの店舗がこのような食肉の賞味期限を改竄するための再包装に関わっていた。

ノルウェー[編集]

ICA Norge AS2007年時点で642店舗を運営し、売り上げは1,900万NOK (VAT引き前)であった。以前はスタイン・エリック・ハーゲン(Stein Erik Hagen)が所有していた「ハーコン・グルッペン」(Hakongruppen)という名で知られ、ICAがチェーン店を買収するまでは単独でリミ(RIMI)・ディスカウントストアを運営していたが、多くの店舗をICAブランドへ移行した。買収後、ICAはノルウェーでの市場占有率を落とした。ICA Norgeは4つの店舗タイプに分かれている。

  • ICA Nær
  • ICA Supermarked
  • ICA Maxi
  • RIMI(低価格食品チェーン)

リミ・バルティック[編集]

エストニアラトビアリトアニアディスカウントストア、スーパーマーケット、総合スーパーを運営する子会社のリミ・バルティック(Rimi Baltic)は、ICAの完全子会社である。

スタトイル[編集]

1990年代半ばまでスタトイル(Statoil)とICAはスカンディナビアで約1,300店舗のガソリンスタンドを運営する(Statoil Detaljhandel AB)を共同して経営しており、このスタンドの多くはICAエクスプレス(ICA Express)の名称を使用していた。ICAは所有していた50%の事業をスタトイルへ譲渡し、2007年中にガソリンスタンドから「ICA」の名称は外された。

デンマーク[編集]

ICAは以前コペンハーゲン地域にあるスーパーマーケットのISOチェーン店の株式の半分を所有していたが、2004年に全ての所有分をISOへ売却した。

ネット・スウェーデン[編集]

ダンスク・スーパーマーケッド(Dansk Supermarked)とICAの共同事業として2002年にスウェーデン側が経営するデンマークのスーパーマーケット・チェーン店のネット(Netto)が設立された。共同事業はNetto Marknad ABと命名された。2006年末にICAは共同事業から撤退することを表明し、出資を50から5%に引き下げた。ストックホルムヴェストマンランド地方にある21店舗のネット店はICAの加盟店に移行し、ICAの独自店舗になったが2007年中に閉店した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b ica.se