IBM 5x86C

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
IBM 5x86C プロセッサ

IBM 5x86C は、サイリックスが設計した Cyrix Cx5x86 CPU を、IBM のブランドで IBM が製造したものである。

過去の IBM の x86 プロセッサである IBM 386SLCIBM 486SLC は、サイリックスではなくインテルの設計を基にしていた。

仕様[編集]

  • iDX4WB ピンアウト、168 ピン
  • Socket 3
  • 0.65μmプロセス、200万トランジスタ
  • ダイサイズ 144 mm²
  • 3.3 ボルト電源を使用
  • 16 キロバイト L1 ユニファイドキャッシュ

25 MHz (25x3) のフロントサイドバスで動作する 75 MHz 版
33 MHz (33x3) のフロントサイドバスで動作する 100 MHz