IAAFワールドアスレチックツアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2009年度におけるIAAFワールドアスレチックツアー開催都市
Gold pog.svgゴールデンリーグ Cyan pog.svgスーパーグランプリ Lightgreen pog.svgグランプリ

IAAFワールドアスレチックツアー(IAAF World Athletics Tour)は、2005年国際陸上競技連盟によって設置され2006年から2009年まで実施されていた、25の陸上競技大会で構成される世界巡業である。このツアーの各競技大会の開催時期は例年2月から9月である。各競技大会の実施日程は概ね1日である。このツアーでは1年を単位として指定されたポイントによる成績上位者を選出し、各種目7位までの選手にIAAFワールドアスレチックファイナルの出場権が授与された[1]。25大会とは別の各大陸協会が指定する大会でも、成績に応じてポイントが加算された[2][3]

ツアーの各大会は競技水準により3つに大別され、最上位にIAAFゴールデンリーグIAAFスーパーグランプリ、次位にIAAFグランプリが位置づけられた[4][5]。このツアーはゴールデンリーグ6大会・スーパーグランプリ5大会・グランプリ14大会から成っている。スーパーグランプリとグランプリを併せて「ワールドグランプリシリーズ」と呼ぶこともある[6]

このツアーは2009年度をもって終了し、構成していた各競技大会は2010年度からIAAFダイヤモンドリーグIAAFワールドチャレンジへと再編された。

ポイントシステム[編集]

選手はこのツアーが指定した各大会でポイントを獲得した[1]。例えばグランプリの各大会各種目での優勝選手が10ポイントを獲得、以下順位に応じたポイントの授与が規定された。ゴールデンリーグおよびスーパーグランプリの各大会では、グランプリの倍のポイントが規定された。例外として1500メートル競走以上の中距離走では、9位から12位の選手にもポイントが授与された。またゴールデンリーグ・スーパーグランプリ・グランプリの大会において世界新記録を樹立した選手には6ポイント、世界記録タイを記録した選手には3ポイントが授与された。また、各大陸協会が指定したエリア大会でも1位から4位までの選手にポイントが授与された[1]

IAAFワールドアスレチックツアーにおけるポイント
1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴールデンリーグ, スーパーグランプリ 20 16 14 12 10 8 6 4
グランプリ 10 8 7 6 5 4 3 2
エリア大会 6 4 2 1

大会一覧[編集]

ゴールデンリーグ[編集]

大会名 競技会場 開催都市 開催国
ISTAF ベルリン・オリンピアシュタディオン ベルリン ドイツの旗 ドイツ
ビスレットゲームズ ビスレットスタディオン オスロ ノルウェーの旗 ノルウェー
ゴールデンガラ スタディオ・オリンピコ ローマ イタリアの旗 イタリア
ミーティングアレヴァ スタッド・ド・フランス パリ フランスの旗 フランス
ヴェルトクラッセチューリッヒ レッツィグルンド・シュタディオン チューリッヒ スイスの旗 スイス
メモリアルヴァンダム ボードゥアン国王競技場 ブリュッセル ベルギーの旗 ベルギー

スーパーグランプリ[編集]

大会名 競技会場 開催都市 開催国
カタールスーパーグランプリ ハリーファ国際スタジアム ドーハ カタールの旗 カタール
アスレティッシマ スタッド・オランピック・ドゥ・ラ・ポンテーズ ローザンヌ スイスの旗 スイス
ヘラクレス スタッド・ルイ・ドゥ モンテカルロ モナコの旗 モナコ
ロンドングランプリ クリスタル・パレス ロンドン イギリスの旗 イギリス
DNガラン ストックホルム・スタディオン ストックホルム スウェーデンの旗 スウェーデン

グランプリ[編集]

大会名 開催都市 開催国
メルボルンクラシック メルボルン オーストラリアの旗 オーストラリア
ダカールグランプリ ダカール セネガルの旗 セネガル
国際グランプリ陸上大阪大会 大阪 日本の旗 日本
グランプレミオ・ブラジル・カイシャ ベレン ブラジルの旗 ブラジル
フランシナ・ブランカース=クン・ゲームズ ヘンゲロ オランダの旗 オランダ
リーボックグランプリ ニューヨーク アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
プリフォンテーンクラシック ユージーン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オストラヴァゴールデンスパイク オストラヴァ チェコの旗 チェコ
アテネグランプリ アテネ ギリシャの旗 ギリシャ
ザグレブ国際 ザグレブ クロアチアの旗 クロアチア
マドリードグランプリ マドリード スペインの旗 スペイン
リエティグランプリ リエーティ イタリアの旗 イタリア
英国グランプリ ゲーツヘッド イギリスの旗 イギリス
上海ゴールデングランプリ 上海 中華人民共和国の旗 中国

脚注[編集]

  1. ^ a b c IAAF / VTB Bank World Athletics Final 2009 - Who and how many qualify?. IAAF (2009-03-06). 2010年9月5日閲覧。
  2. ^ 2009 World Athletics Tour Standings - 100 Metres IAAF (2009-09-06). 2011年2月18日閲覧。
  3. ^ Mike Hurst(シドニーデイリーテレグラフ) (2009-02-28). Huge 400m PB for Powell, but local heroes by no means upstaged in Sydney IAAF. 2011年2月18日閲覧。
  4. ^ World Athletics Tour. IAAF. 2010年9月5日閲覧。
  5. ^ Turner, Chris (2005). IAAF - World Athletics Tour. International Sports Press Association. 2010年9月5日閲覧。
  6. ^ 日経トレンディネット流、世界陸上ベルリンの楽しみ方 ~舞台裏を知れば世界陸上は10倍楽しめる~ 日経BP社.

外部リンク[編集]