head

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

head(ヘッド)はUNIXおよびUNIX系のシステムでテキストファイルパイプ上のデータの冒頭から数行を表示するプログラムである。コマンドの文法は以下の通り。

head [options] <file_name>

デフォルトでは、head は入力の先頭10行を標準出力に表示する。表示すべき行数はコマンド行オプションで変更できる。以下の例では filename の先頭20行を表示する。

head -n 20 filename

次は、名前が foo* で始まる全てのファイルの先頭5行を表示する。

head -n 5 foo*

関連項目[編集]

外部リンク[編集]