Habbo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Habbo
URL #世界での展開を参照
営利性 営利
タイプ ソーシャル・ネットワーキング・サービス
アバターチャット
メタバース
登録 必要
使用言語 #世界での展開を参照
運営者 Sulake
設立者 Sampo Karjalainen
Aapo Kyrola
設立日 2000年
収益 広告収入アイテム課金
現状 運営継続中

Habboハボ、中国版では哈宝) は、フィンランドSulakeが開発および運営を行なっているメタバースおよび、それを基盤とするソーシャル・ネットワーキング・サービスである[1]。開始当時は、Habboホテル (Habbo Hotel、ハボ - )という名前であったが、2008年ごろのリニューアルで「Habbo」に改名された。 日本では2003年2月のサービス開始から、2006年までの3年間はイマヒマ株式会社[2]、それ以降はHabboジャパン株式会社[3]が運営していたが、2009年4月16日をもってサービス終了[4][5]した。

概要[編集]

ホテルを模した仮想空間上で自分の分身である、アバターを利用したコミュニケーションを行えるのが主な特徴。

また、アイテムを交換できる「トレード」という機能が存在し、アイテムを交換できる他、(渡すアイテムを選択しない事で)アイテムをもらったりあげたりすることも可能。また、この機能を悪用した詐欺行為も存在する。

アイテムは主に一部を除いて常時販売されている通常アイテム、バレンタインハロウィンクリスマス等、毎年一定の時期に期間限定で販売される季節アイテム、不定期に期間限定で販売されているレアアイテムの3種類に分類されている。

レアアイテムについては再発売がほとんどの場合行われないため、初期に発売されたレアアイテムは高値で取引されている。 そのため、ユーザーが非公式にレアアイテムの市場価格をまとめた「相場」なるものも存在している。

最初期のユーザー達により、その自由度を活かした様々な遊び方が考案され、現在にも継承されている。

ユーザーによって考案された利用方法[編集]

(ただし、ゲームの呼称は日本でのもの)

サイバト
「サイコロバトル」の略。名前の通り、サイコロを用意し大きな数を出したユーザーが勝ちとなる。
カジノ
現実世界のカジノ同様に賭博行為を行うゲーム。ルールは経営者によりさまざまなものが考案されている。
交換所
アイテムの交換手段の一種で、オーナーと物々交換の要領でアイテムの交換を行う。大規模なものでは、種類別に倉庫が用意されているものも存在する。
自由交換所
交換所の亜種で、基本的に会話スペースを提供しており、その中でアイテムの交換を呼びかけることができる部屋。
オークション
アイテムの交換手段の一種で、現実世界でのオークションと同様に、レアアイテムなどを出品して値段をつけていく。部屋の提供者によっては、キャンセル料を徴収するものも存在した。
トレゲ
主催者による「トレゲドン」の掛け声と共に、他のユーザーより早く主催者のトレードボタンを押すゲーム。(トレードウィンドウが同時に複数表示できないことを利用している)殆どの場合、勝利したユーザーには景品がそのままプレゼントされる。バリエーションとしてリクゲが存在する。(こちらはトレードではなく友達リクエスト)
キックゲーム(キクゲ)
他のユーザーをキックしていく勝ち抜きゲーム。
数当て
サイコロの役割をするアイテムを利用して、出る数を予想するゲーム。バリエーションとして食べ物が出てくるアイテムで行われる場合もある。
椅子取りゲーム
現実世界のものとは異なり、ランダムに配置されるイスに他のユーザーより早く座るゲーム。
椅子渡り 
たびたび最後に残ったユーザーによる決勝に用いられる。並べられた椅子に座って行き、先にゴールへ進んだユーザーが勝ちとなるゲーム。キャラクターが椅子の1マス前から椅子へ移動しているときに次のマスをクリックすることで椅子に座る動作を省くことが出来るすり抜けという技があり、場合によっては禁止になっている場合もある。
迷路
アイテムの配置を工夫し、移動を困難にした部屋。ゴールまでたどり着いたユーザーに景品や記念トロフィーが授与される場合もある。
UFOキャッチャー
現実世界のものとは異なり、任意でアイテムを入手することはできず、サイコロの役割をするアイテムにより座標を求め、そこにあるアイテムが手に入る。

システム[編集]

ゲームクライアントは、2009年ごろまではAdobe Shockwave Playerで動作していたが、現在はAdobe Flash Player上で動作するものに切り替えられている。 また、すべてのグラフィックがクォータービュードット絵で表現されていることも特徴である。 ゲーム上の不具合や機能を利用したレイアウトの技法も存在し、アイテムを移動させることができるベルトコンベア型のアイテム「Habboローラー」を用いてタイミングよくアイテムを設置することで、アイテムを重ねることができる(「重ね技」と呼ばれる)技法や、 上にアイテムを乗せられるアイテムを用いて、本来ならそこが通れなくなるような配置(例:頭上へブロックを配置)を擬似的に実現する(「浮かせ技」と呼ばれる)技法も確立されている。

ユーザー[編集]

友達リクエストを送る
相手に友達リクエストを送ることができる。
トレード
相手とアイテムをトレードすることができる。

メニュー[編集]

自分
自分に関する設定などを行うためのウィンドウ。Shockwave版では服装変更機能は内蔵式からWeb経由に変更されていたが、Flash版ではふたたびゲーム内に内包されている。
クエスト
クエスト一覧を表示するウィンドウ。クエストをこなしていくと何らかの特典を入手することが出来る。
ホテルナビゲーター
ホテル内の部屋にアクセスするためのウィンドウ。自分の部屋の一覧表示や部屋の検索を行うことが出来る。
ショップ
家具を購入するためのウィンドウ。以前はHabboカタログという名前だった。
友達リスト / チャット
友達リクエストの許可などを行えるウィンドウ。以前は「Habboメッセンジャー」という名前で携帯情報端末風のユーザーインターフェースであり、現在のようなチャット方式ではなくメール方式だった。後に友達リストHabboメッセンジャー(同名だがチャット機能に変更)に分割される。ただし、Flash版ではチャットウィンドウに特に名称はない。
ヘルプ
モデレーター(過去ではホバ)を呼び出したり、FAQを閲覧することが出来るウィンドウ。
イベント(Shockwave版のみ)
部屋でイベントを開催する際などの告知に利用するウィンドウ。
ゲーム(Shockwave版のみ)
SnowStorm(雪合戦ゲーム)およびBattleBall(陣取りゲーム)の参加者を募集することが出来るウィンドウ。

アクション[編集]

手を振る
名前の通り、手を振ることが出来る。
ダンス
Habbo独特のダンスを行うことが出来る。Habboクラブに参加している場合は、ダンスのレパートリーが1つ(Habboダンス)から4つ(The Rollie、Pogo Mogo、Duck Funkが追加)選択できるようになる。
表情
チャット入力欄に入力して発言すると、アバターがその表情をする。表情はそれぞれ :D か :)で喜びの表情、:(で悲しみの表情、:oで驚きの表情、>:(で怒りの表情。

会話[編集]

チャット入力欄に発言したい内容を入力し、Enterキーを押すと発言することが出来る。

話す
Enterキーのみで発言すると、ある程度周囲にいるユーザーにだけ表示される。
叫ぶ
Shiftキーを押しながら発言すると、文字が太字になり、発言をそのエリアに居る全員に表示させることができる。
ささやく
文字が斜体になり、発言を選択した一人だけにしか表示されないようにできる。そのため、他のユーザーには表示されない。

コマンド[編集]

チャット入力欄にコマンドだけを入力し、Enterキーを押すと機能する。

:chooser
部屋にいるユーザーの一覧ウィンドウを表示することが出来る。Habboクラブ会員のみ使用出来る。
:furni
chooserの家具版で、部屋に存在するアイテムの一覧ウィンドウを表示することが出来る。Habboクラブ会員のみ使用出来る。

ルーム[編集]

チャットルームは主に2種類あり、「公共スペース」(オフィシャルの部屋)および「客室」(ユーザーが自由にアイテムを設置できる部屋)が存在する。ただし、2012年ごろから公共スペースもすべて客室のシステムを利用して作成されるようになり、大カテゴリとしての公共スペースは廃止された。

公共スペース[編集]

公式に作成されたチャットルームであり、客室との大きな違いは、人数制限が緩いことと、アイテムでは表現できないギミックが搭載されていることである。 また、ノンプレイヤーキャラクターが店員として配置されている公共スペースも存在し、その場合には店員に飲み物や食べ物の注文を行うことが出来る。

客室[編集]

ユーザーが自由にアイテムを設置できるチャットルームであり、それぞれのユーザーが意匠を凝らした部屋を制作することが出来る。また、客室に設置できるアイテムは「家具」と呼ばれている。

客室の設定[編集]
ドアを開けておく
誰でも入室できる。
ドアにカギをかける
別名は黒鍵。(Shockwave版では黒い鍵マークで表示されていたため)部屋の中にいる人間が入室を許可しなければ、入室することができない。そのため、誰も部屋にいないときは入室出来ない。
パスワードで保護する
別名は白鍵。(Shockwave版では白い鍵マークで表示されていたため)部屋にパスワードを設定することができ、パスワードを知っている人間しか入室することができない。

世界での展開[編集]

URL サービス開始日 運営状況 URL サービス開始日 運営状況
フィンランドの旗 フィンランド habbo.fi 2000年8月 運営中 English language.svg 英語圏 イギリス、アイルランド、アメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、ロシア、マレーシア、フィリピンの統合 habbo.com 2010年5月5日 運営中
ノルウェーの旗 ノルウェー habbo.no 2004年6月 運営中 スペインの旗 スペイン habbo.es 2003年9月 運営中
イタリアの旗 イタリア habbo.it 2003年9月 運営中 デンマークの旗 デンマーク habbo.dk 2004年12月 運営中
フランスの旗 フランス habbo.fr 2004年11月 運営中 スウェーデンの旗 スウェーデン habbo.se 2003年12月 運営中
ドイツの旗 ドイツ habbo.de 2004年4月 運営中 オランダの旗 オランダ habbo.nl 2004年2月 運営中
日本の旗 日本 サービス終了 habbo.jp 2003年2月4日 2009年4月16日 中華人民共和国の旗 中国 サービス終了[6] habbo.cn 2006年7月 2007年8月24日
オーストリアの旗 オーストリア (スイス版へのリダイレクト) habbo.at 2006年5月 サービス終了 ベルギーの旗 ベルギー (オランダ版へのリダイレクト) habbo.be 2006年5月 サービス終了
ポルトガルの旗 ポルトガル (ブラジル版へ統合) habbo.pt 2006年3月 サービス終了 チリの旗 チリ (スペイン語版へのリダイレクト) habbo.cl 2006年7月 サービス終了
スイスの旗 スイス (ドイツ版へ統合) habbo.ch 2001年8月 2010年10月4日 アメリカ合衆国の旗 アメリカ 英語版へ統合 habbo.com 2004年9月 2010年6月10日
ロシアの旗 ロシア 英語版へ統合 habbo.ru 2007年9月 2009年2月6日 カナダの旗 カナダ 英語版へ統合 habbo.ca 2004年6月 2010年5月5日

サードレベルドメインで展開されていたサイト[編集]

URL サービス開始日 運営状況 URL サービス開始日 運営状況
ブラジルの旗 ブラジル habbo.com.br 2006年2月 運営中 トルコの旗 トルコ[7] habbo.com.tr 2012年8月 運営中
マレーシアの旗 マレーシア (英語版へのリダイレクト) habbo.com.my 2006年7月 サービス終了 オーストラリアの旗 オーストラリア 英語版へ統合 habbo.com.au 2004年11月 2010年6月2日
フィリピンの旗 フィリピン (英語版へのリダイレクト) habbo.com.ph 2008年10月 サービス終了 ニュージーランドの旗 ニュージーランド (英語版へのリダイレクト) habbo.co.nz 2006年8月 サービス終了
シンガポールの旗 シンガポール 英語版へ統合 habbo.com.sg 2004年12月 2010年6月4日 メキシコの旗 メキシコ (スペイン語版へのリダイレクト) habbo.com.mx 2006年7月 サービス終了
コロンビアの旗 コロンビア (スペイン語版へのリダイレクト) habbo.com.co 2006年7月 サービス終了 ベネズエラの旗 ベネズエラ (スペイン語版へのリダイレクト) habbo.com.ve 2006年7月 サービス終了
ペルーの旗 ペルー (スペイン語版へのリダイレクト) habbo.com.pe 不明 サービス終了 UK&Ireland.png イギリスアイルランド 英語版へ統合 habbo.co.uk habbo.ie 2001年1月4日 2010年6月10日

日本での沿革[編集]

Habbo
URL http://habbo.jp/
営利性 営利
タイプ ソーシャル・ネットワーキング・サービス
アバターチャット
メタバース
登録 ゲームプレイとSNSへの書き込み時のみ必要
使用言語 日本語
運営者 イマヒマ株式会社(2003 - 2006)
Habboジャパン株式会社(2006 - 2009)
設立者 イマヒマ株式会社
設立日 2003年2月4日
収益 アイテム課金
現状 サービス終了(2009年4月16日
Habboジャパン株式会社
Habbo Japan K.K.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
101-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-14
ライオンズマンション102号室(2009年2月27日現在)
設立 2006年2月1日
業種 情報・通信業
事業内容 インターネットを利用したオンライン・コミュニティの運営
代表者 上園 尊仁(代表取締役及びカントリーマネージャー)
資本金 1億4999万8千円(2009年2月27日現在)
主要株主 Sulake
株式会社インデックス・ホールディングス[脚注 1]
関係する人物 ユハ・ヒニネン(取締役、Sulake上級副社長)
ティモ・ソイニネン(元取締役及びSulake元CEO[脚注 2]
外部リンク http://habbo.jp/
テンプレートを表示
  • 2003年
  • 2004年
  • 2005年
  • 2006年
    • 2月1日 - Habboホテルジャパン株式会社が設立
    • 日付不詳 - 運営会社がイマヒマ株式会社からHabboホテルジャパン株式会社に移行
    • 8月1日 - サポート体制がユーザーボランティアによる「ホバ」から公式でサポートを行う「モデレーター」に変更
    • 11月9日 - 不具合防止のため、ゲーム内での半角カタカナと全角英数字の表示がそれぞれ全角カタカナと半角英数字に変更
    • 12月11日 - 公式サイトがリニューアルされる
  • 2007年
    • 1月17日 - URLがhabbohotel.jpからhabbo.jpに変更[12]
    • 3月6日 - 雪合戦ゲームの「SnowStorm」が提供開始
    • 6月21日 - ユーザーが音楽を作成し実際に再生することが出来るアイテム「Trax」が発売[13]
    • 7月3日 - 営業時間の縮小(午後3時~午後6時の間営業を停止)[14]
    • 9月25日 - 陣取りゲームの「BattleBall: Rebound!」が提供開始
    • 11月16日 - 第1回『アバタービジネス・グランプリ』の特別賞を受賞[15]
    • 11月29日 - 公式サイトがリニューアルされ、名称が完全に『Habbo』に変更される
    • 12月3日 - 株式会社インデックス・ホールディングスとHabboホテルジャパン株式会社がサービス強化及びモバイル展開のために業務提携を行う[16]
  • 2008年
    • 日付不詳 - Habboホテルジャパン株式会社からHabboジャパン株式会社に社名変更
    • 3月20日 - 営業時間の拡大(24時間営業)
    • 4月1日 - ホテルマネージャー(運営スタッフ)の「ちゃか」が辞任し、「イッピー」が新ホテルマネージャーに就任
    • 4月16日 - ピザーラとのタイアップキャンペーン
    • 9月19日 - 詐欺の温床になっているという理由で18時をもって賭博行為が全面禁止
    • 9月26日 - Skyによるトークイベント[17][18]
    • 10月29日 - Lordiによるトークイベント[19]
    • 11月10日 - smileによるトークイベント[20]
    • 11月4日 - 営業時間の縮小(午前2時~午前8時の間営業を停止)
    • 12月19日 - 木村優(KERAの読者モデル)によるトークイベント[21][22]
  • 2009年

脚注[編集]

  1. ^ 2009年2月の時点で株主欄から削除されている。
  2. ^ 2007年12月の時点で役員欄から削除されている。
  3. ^ ただし、イマヒマ株式会社のプレスリリースでは2月12日としている。北欧で400万ユーザーを誇る“五つ星チャット”「Habboホテル」が日本上陸!|プレスリリース 配信サービス【@Press:アットプレス】”. 2013年3月20日閲覧。
    「Habbo ホテル」2 月よりサービス開始” (2003年2月12日). 2004年7月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。

出典[編集]

  1. ^ 4Gamer.net ― [GDC2008#40]8000万人以上の登録者数を誇る「Habbo Hotel」。成功の秘密はKaizen(改善)の心”. 2013年11月20日閲覧。
  2. ^ ImaHima - ポートフォリオ - Habboホテル”. 2013年3月20日閲覧。
  3. ^ 会社概要”. 2009年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月20日閲覧。
  4. ^ a b THE SECOND TIMES : Habboジャパン、4/16でサービスを終了”. 2013年3月20日閲覧。
  5. ^ a b 4Gamer.net ― Habboジャパン,「Habbo Hotel」のサービスを4月16日で終了”. 2013年3月20日閲覧。
  6. ^ Virtual World News: Habbo Hotel: Chinese Market Too Challenging to Be Worthwhile”. Virtual World News. 2007年8月31日閲覧。
  7. ^ Twitter / PaulLaFo: @NightMare_KM We start tak
  8. ^ a b Habbo - プレスリリースと会社沿革”. 2007年10月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。
  9. ^ Habboホテルは無料コンテンツになります!”. 2006年4月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月20日閲覧。
  10. ^ ヤフー・インターネット・ガイド”. 2006年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。
  11. ^ 4Gamer.net: 2004/09/25 20:48:48 / [TGS2004#27]イマヒマブースレポート:全世界で約1500万もの登録ユーザー数を数えるアバターソフト「Habbo」”. 2013年3月21日閲覧。
  12. ^ Habbo - 新機能のご紹介 & URL変更のお知らせ”. 2007年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。
  13. ^ Habbo - 「Trax」ついに登場!”. 2007年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月20日閲覧。
  14. ^ Habbo - 営業時間変更のお知らせ”. 2007年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月20日閲覧。
  15. ^ 第1回『アバタービジネス・グランプリ』の受賞者が決定しました!: アバタービジネスグランプリ(ABG大賞)|EC研究会”. 2013年3月24日閲覧。
  16. ^ インデックスグループとHabboホテルジャパン、世界最大級のオンライン・コミュニティ「Habboホテル」のサービス強化とモバイル展開に向け本格始動 | 株式会社インデックス”. 2013年3月23日閲覧。
  17. ^ THE SECOND TIMES : 姉妹デュオ「Sky」、本日Habbo Hotel内でイベントを開催!”. 2013年3月20日閲覧。
  18. ^ 4Gamer.net ― Habbo Hotelでライブイベント。姉妹デュオ「Sky」がやってくる”. 2013年3月20日閲覧。
  19. ^ THE SECOND TIMES : 【Habbo Hotel】Mr.Lordiのファンミーティングイベント”. 2013年3月20日閲覧。
  20. ^ THE SECOND TIMES : アコースティックデュオ「smile」がHabboにやって来る!”. 2013年3月20日閲覧。
  21. ^ Habbo - ニュース - 木村優ちゃんがやって来る!!”. 2009年2月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月20日閲覧。
  22. ^ THE SECOND TIMES : Habboに雑誌KERAの人気読者モデル木村優ちゃんがやってくる!”. 2013年3月20日閲覧。

外部リンク[編集]