HAT-P-7

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HAT-P-7
星座 はくちょう座
視等級 (V) 10.46 [1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 19h 28m 59.4s [1]
赤緯 (Dec, δ) +47° 58′ 10″ [1]
視線速度 (Rv) -11 km/s [2]
固有運動 (μ) 赤経:-13 ミリ秒/年 [1]
赤緯:13 ミリ秒/年 [1]
距離 1040 (+160/-130) 光年
320 (+50/-40) パーセク [2]
絶対等級 (MV) 3.00 (±0.22) [2]
物理的性質
半径 1.84 (+0.23/-0.11) 太陽半径[2]
質量 1.47 (±0.06) 太陽質量[2]
表面重力 (log g) 4.07 (+0.04/-0.08) [2]
自転速度 (v sin i) 3.8 (±0.5) km/s [2]
光度 4.9 (+1.5/-0.6) 太陽光度 [2]
表面温度 6350 (±80) K [2]
色指数 (B-V) 0.44 [1]
金属量 [Fe/H] +0.26 (±0.08) [2]
太陽の 180 (±40) %
年齢 22億 (±10億) 年 [2]
別名称
別名称
BD+47 2846, GSC 03547-01402, Kepler-2. [1][3]
■Project ■Template

HAT-P-7 とは、はくちょう座の10等星で、太陽系から1000光年前後離れた位置にあるF型恒星である。半径太陽の1.8倍ある明るい星で、2010年時点で1つの太陽系外惑星を持つことが知られている。

特徴[編集]

HAT-P-7は太陽の1.5倍の質量の恒星で、半径・表面温度も太陽より大きく、光度は太陽の5倍に達する。金属元素は太陽の1.8倍の比率で含まれており、金属元素に富んだ恒星といえる。年齢は22億±10億歳と推定され、46億歳の太陽と比べて若い[2]

2008年、HAT-P-7を周回する太陽系外惑星HAT-P-7bが発見された。この惑星は木星の1.8倍の質量を持ち、2.2日で恒星を一周するホット・ジュピターである[2]。また、2009年にはHAT-P-7bが逆行軌道を持つことが明らかにされた[4][5]

HAT-P-7と惑星bは2009年に打ち上げられた宇宙望遠鏡ケプラーの観測視野内に位置しており、ケプラー計画からそれぞれケプラー2とケプラー2bの名前が与えられている[3]

HAT-P-7の惑星
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 半径
b 1.78 MJ 0.038 2.205 0

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d e f g SIMBAD query result”. SIMBAD, CDS. 2010年3月29日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m Pal, A. et al. (2008). “HAT-P-7b: An Extremely Hot Massive Planet Transiting a Bright Star in the Kepler Field”. The Astrophysical Journal 680 (2): 1450-1456. doi:10.1086/588010. http://ads.nao.ac.jp/abs/2008ApJ...680.1450P. 
  3. ^ a b Kepler Discoveries”. NASA. 2010年3月29日閲覧。
  4. ^ Winn. et al. (2009). “HAT-P-7: A Retrograde or Polar Orbit, and a Third Body”. Astrophysical Journal Letter 703 (2): L99. http://adsabs.harvard.edu/abs/2009ApJ...703L..99W. 
  5. ^ Narita, N. et al. (2009). “First Evidence of a Retrograde Orbit of a Transiting Exoplanet HAT-P-7b”. Publications of the Astronomical Society of Japan 61 (5): L35-L40. http://ads.nao.ac.jp/abs/2009PASJ...61L..35N. 

関連項目[編集]