H2N3亜型

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
A型インフルエンザウイルス
Influenza A - late passage.jpg
A型インフルエンザウイルスの電子顕微鏡像
分類(ウイルス)
: 第5群(1本鎖RNA -鎖)
: Incertae sedis
: オルトミクソウイルス科
Orthomyxoviridae
: A型インフルエンザウイルス属
Influenzavirus A
: A型インフルエンザウイルス
Influenza A virus
亜型 : H2N3亜型
subtype H2N3
学名
Influenza A virus subtype H2N3

H2N3亜型(エイチにエヌさんあがた、Influenza A virus subtype H2N3)とはA型インフルエンザウイルス亜型の1つ。H2N3亜型の名称は2種類の表面タンパク質であるヘマグルチニン(H)とノイラミニダーゼ(N)に由来する。H2N3は鳥類哺乳類に感染する。

関連項目[編集]