GI (軍隊)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

軍隊におけるGIとは、主にアメリカ陸軍兵士の俗称である。

概要[編集]

第二次世界大戦当時、潤沢な官給装備品(U.S.M1カービンなどの武器から、コカ・コーラまで)を手にして戦闘に従事するアメリカ陸軍兵士を他国兵士が羨望を込めて呼んだとされる言葉で、Galvanized Ironの略とされる(金属くず入れなどの亜鉛めっき板から作られた設備を指示するのに使用した手紙から。ちなみにGovernment Issue:官給品、General Infantry:一般歩兵連隊の略とも)。

当時のマスコミがこう呼ぶようになり、一般人も使う様になっていたが、朝鮮戦争時にこのGIの呼称が規制された。しかし、現代のアメリカ社会においては1914年1924年生まれの事を「GI Generation」と呼び、アメリカのハズブロ社からは人形玩具として、G.I.ジョー(元々は漫画である)が販売されるなど、現在でも浸透している。

関連項目[編集]