GFortran

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
GNU Compiler Collection logo.svg
開発元 GNU Project
初版

2007年04月13日 (2007-04-13)

[1]
最新版 4.9.1 / 2014年07月16日(0日前) (2014-07-16
プログラミング言語 C, C++
対応OS Cross-platform
プラットフォーム GNU
種別 Compiler
ライセンス GNU General Public License (version 3 or later)
公式サイト gcc.gnu.org/fortran/
テンプレートを表示

GFortran(ジーフォートラン)は、GNU Fortran compilerの名前であり、GNUコンパイラコレクション (GCC) の一部である。GCC version 4.0以前から開発がストップしていたg77 を置き換える形で開発された[2]Fortran 95をサポートしており、多くのケースでG77の代わりとなっている。Fortran 2003Fortran 2008 の一部もまた実装されている[3][4]。実験バージョンの GFortranは、GCC versions 4.0.xに含まれていた。開発は、現在も他のGCCと一緒に継続している。GFortranは2003年1月にG95 から枝分かれした。GFortranの開発自体は2000年の始めに開始されている。GCCの開発者によれば、二つのコードベースは現在、全く異なっている[5]

参考文献[編集]

  1. ^ GCC Releases”. GNU Project. 2012年5月24日閲覧。
  2. ^ Discussion of incompatibilities between g77 and GFortran”. GNU. 2007年1月26日閲覧。
  3. ^ Chart of Fortran 2003 Features supported by GNU Fortran”. GNU. 2009年6月25日閲覧。
  4. ^ Chart of Fortran 2008 Features supported by GNU Fortran”. GNU. 2009年6月25日閲覧。
  5. ^ The other GCC-based Fortran compiler”. GNU. 2007年4月11日閲覧。

外部リンク[編集]