GEエナジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
GE Energy
企業形態 事業部
業種 エネルギー
設立 2008年
解散 2012年
本部 アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ
事業地域 国際
代表者等 John Krenicki, Jr (President & CEO)[1]
製品
売上高 $371億 (2009/10)[2]
従業員数 最大82,000人 (2011) [2]
株主 ゼネラル・エレクトリック
部門 GEエネルギー・マネジメント
GE オイル&ガス
GEパワー&ウォーター
ウェブサイト www.ge-energy.com

GEエナジー(英語: GE Energy)はかつて存在したゼネラル・エレクトリックの事業部門の一つ。アメリカ合衆国ジョージア州アトランタに本部を置いていた[3]

2013年以降は部門としての活動は停止しており、事業経営はGEエナジー・マネジメント、GEオイル&ガス、GEパワー&ウォーターの3部門で行われている。

歴史[編集]

2008年、財務的損失から促された全社的な再編成によって、GEインフラストラクチャ内の企業の子会社の編成に結びついた。2011年3月29日、GEエナジーは電力転換部英語版の株式の90%を32億ドルで取得する計画を公表した[4][5]

2012年7月、社長のJohn KrenickiはGEエナジーの社長を辞し、事業経営はGEエネルギー・マネジメント、GE オイル&ガス、GEパワー&ウォーターの3部門に分けることを発表した[6]

この動きは経営の簡素化と可視化のためと見られており、2012年10月に再編は完了した。

部門[編集]

GEエナジーには以下のような部門があった[2]

  • エナジー・マネジメント
    • Digital Energy
    • Industrial Solutions
    • Environmental Services
    • Power Conversion (Converteam Acquisition)
    • Bethesda Counsel
  • GEオイル&ガス
    • Drilling Solutions: Land and Offshore
    • Offshore Solutions
    • Subsea Solutions
    • Enhanced Oil Recovery (EOR) Solutions
    • Unconventional Resources
    • Full Range LNG Solutions
    • Industrial Power Generation
    • Refinery & Petrochemicals
    • Gas Storage & Pipeline
  • GEパワー&ウォーター[7]
    • Power Generation Products (previously known as Thermal Products)
    • Power Generation Services
    • Aeroderivative Gas Turbines
    • Gas Engines
    • GE Hitachi Nuclear Energy
    • Renewable Energy
    • Water & Process Technologies

関連項目[編集]

[編集]

外部リンク[編集]