GBC 180

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
GBC 180
GBC180 001.JPG
基礎データ
全長 7.33 m
全幅 m
全高 2.4 m
重量 12.6 t
乗員数 23名
乗員配置 前3名 後部荷台20名
装甲・武装
装甲 非装甲
機動力
速度 87 km/h
エンジン ディーゼルエンジン XD3 直列6気筒液冷
ディーゼル 275 ps (323 hp)
懸架・駆動 4輪駆動
行動距離 800 km
テンプレートを表示

GBC180(ジェベセ サン・キャトル・ヴァン)はフランスルノー社が開発し、フランス軍等が使用する軍用車両で、フランス陸軍において標準的な汎用トラック

概要[編集]

主に輸送用途が多いが、レーダー積載型や、工兵器材搭載型、燃料輸送車等ファミリー化されている。また、特徴的な機能としてはフレックス燃料車として、灯油ディーゼル油の代わりに混用が可能な点がある。キャビン部は装甲化することが可能な措置が講ぜられている。

既に旧式化著しく、同じくルノー社で開発された後継車両となるTRMシリーズに更新されつつあるが、寿命延長措置により約10年ほど長く使用される模様である。

関連項目[編集]