G226国道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Kokudou 226(China).svg

G226国道(G226こくどう/国道226線、G226線)は中華人民共和国雲南省内の楚雄から墨江を結んでいた全長288kmの中国の国道である[1][2]。簡称は楚墨線(そぼくせん)である[3]。国道指定は廃止され、雲南省省道S218線の一部となっている。なお、雲南省S218省道は楚雄から墨江、江城を経由して勐臘県易武郷に達して[4]G213国道と接続する。

里程表[編集]

地級市自治州 県級市自治県 距離(km)
雲南省 楚雄イ族自治州 楚雄市 0 G226国道起点、
S218省道起点
双柏県 58
普洱市 墨江ハニ族自治県 288 G226国道終点

主な接続路線[編集]

雲南省[編集]

関連項目[編集]

註釈・参考資料[編集]

  1. ^ 国家幹線公路査詢表
  2. ^ 226国道到達主要城市(中国交通設施網)
  3. ^ 公路主骨架(新華網)
  4. ^ 雲南省旅游信息簡介(中国網)