G・I・ジョウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
G・I・ジョウ
The Story of G.I. Joe
監督 ウィリアム・A・ウェルマン
脚本 レオポルド・アトラス
ガイ・エンドア
フィリップ・スティーヴンソン
原作 アーニー・パイル
製作 レスター・コーワン
音楽 音楽監修
ルイス・アップルボーム
アン・ロネル
音楽監督
ルイス・フォーブス
撮影 ラッセル・メティ
編集 アルベルト・ジョセフ
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1945年6月18日
日本の旗 1953年9月3日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

G・I・ジョウ』(The Story of G.I. Joe)は、ウィリアム・A・ウェルマン監督による1945年のアメリカの映画作品である。従軍ジャーナリストのアーニー・パイルのルポタージュを基にした戦争映画である。

日本ではビデオソフト化された際に『G・I・ジョー』に改題された。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

評価[編集]

2009年にアメリカ国立フィルム登録簿に登録された[1]

アカデミー賞ノミネート[編集]

部門 候補 結果
アカデミー賞 助演男優賞 ロバート・ミッチャム ノミネート
脚色賞 フィリップ・スティーヴンソン、レオポルド・アトラス、ガイ・エンドア
劇・喜劇映画音楽賞 ルイス・アップルボーム、アン・ロネル
歌曲賞 アン・ロネル(作詞・作曲)
"Linda"

参考文献[編集]

  1. ^ アメリカ国立フィルム登録簿 2009年”. allcinema. 2011年4月16日閲覧。

外部リンク[編集]