Formula One 2006

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Formula One 2006
ジャンル レースゲーム
対応機種 PlayStation 2
開発元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
人数 1~2人
メディア DVD-ROM(片面2層)1枚
発売日 2006年12月28日
対象年齢 CERO:A(全年齢)
デバイス DUAL SHOCK 2、GT Force Pro
テンプレートを表示

Formula One 2006』(フォーミュラ・ワン 2006、F1 06)は、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたPS2用のレースゲームソフトのひとつ。PSP版として『Formula One 2006 Portable』として発売された。 Formula One 2005の進化版であり、2006年度開幕時のデータを使用、マシンやサーキットのモデリングも向上している。今作からグランプリモードにおけるフォーメーションラップが導入された。ソニー・コンピュータエンタテインメントが2006年をもってFormula Oneシリーズの新作の発売を終了したため、現状ではFormula Oneシリーズ最後の作品である。

収録モード[編集]

1 PLAYER[編集]

  • QUICK RACE
    • ドライバー(マシン)とサーキット、自車と敵車のグリッドを自由に選択でき、手軽にレースを楽しめるモード。予選がなく、セッティングもできない。
  • TIME ATTACK
    • プレイヤーが選んだドライバー(マシン)でタイムアタックを行うモード。走行はプレイヤー1台のみとなる。
  • SINGLE WEEKEND
    • 1戦のみのグランプリをプレイするモード。好きなドライバー(マシン)を選択し、プラクティス、予選、決勝レースを行う(プラクティスと予選は省略可)。
  • WORLD CHAMPIONSHIP
    • 2006年シーズンの全18戦を転戦するモード。好きなドライバー(マシン)を選択し、各グランプリごとにプラクティス、予選、決勝レースを行う(プラクティスと予選は省略可)。
  • CAREER
    • プレイヤー自身が新人F1ドライバーとなり、5年間の間にキャリアを積んでいくモード。

2 PLAYERS[編集]

2人でレースを楽しむモード。上下に分割された画面で対戦し、上がプレイヤー1で下がプレイヤー2。内容は1 PLAYERのQUICK RACEと同じ。

OPTIONS[編集]

  • DRIVING AIDS
    • ドライバーズアシスト(初心者でも手軽にマシンを操作できる機能)の設定。
  • SCREEN LAYOUT
    • レース中の画面表示の設定。
  • CAMERA OPTIONS
    • レース中のカメラの設定。
  • CONTROLS
    • 使用するコントローラと操作方法の設定。
  • DISPLAY SETTINGS
    • 画面表示全般の設定。
  • AUDIO SETTINGS
    • サウンドの設定。

PROFILE[編集]

  • STATISTICS
    • これまでの成績を確認できる。
  • LAP RECORDS
    • TIME ATTACKモードの天候別ベストラップと、サーキットごとの全てのモードを統一したベストラップを確認できる。
  • TROPHY ROOM
    • これまでに手に入れたトロフィーを見ることができる。
  • MANAGE PROFILE
    • プロフィールデータのロード、セーブ、作成、削除ができる。
  • PLAYER DETAILS
    • 新規作成時に設定したプロフィールデータの内容(名前、国籍、顔グラフィック、ヘルメットの柄)を変更できる。

EXTRA[編集]

  • LEARNING & TIPS
    • F1の専門用語やセッティングなどの情報を参照できる。これらの情報はロード画面でランダムに表示される。
  • F1 TV
    • リプレイデータの再生、好きなサーキットとグリッドを選択してのレース観戦ができる。

収録チーム・ドライバー[編集]

収録マシン[編集]

収録サーキット[編集]

* ヘレス・サーキットはタイムトライアルモードのグランプリが行われる全18サーキットの全てでゴールドメダルを獲得した際に使用可能となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]