FluidSynth

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
FluidSynth
開発元 Peter Hanappe,Markus Nentwig,Antoine Schmitt,Josh Green,Stephane Letz
最新版 1.1.6 / 2012年8月16日
対応OS Windows, Mac OS X, Linux, FreeBSD
種別 シンセサイザー
ライセンス GNU LGPL
公式サイト http://fluidsynth.sourceforge.net/
テンプレートを表示

FluidSynthは、過去はiiwusynthとして知られた、フリーでオープンソースシンセサイザーである。

SoundFont互換のサウンドカードを必要とせずにSoundFontテクノロジーを使用できる。読み込めるSoundFontバンクの大きさは利用できるRAMの量に制限される。

FluidSynthにはQsynthと呼ばれるオープンソースのGUIがある。二つとも、大抵のLinuxディストリビューションでは利用可能である;これらはコンパイルすればWindowsでも利用可能である。

microtonalサポートを特徴としており、科学、技術、および音楽分野における学際的な研究のためのMicrotonalISMプロジェクトのネットワークに使用された。[1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

参照項目[編集]

  1. ^ MicrotonalISM Project Home Page