Fear, and Loathing in Las Vegas

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Fear, and Loathing in Las Vegas
別名 Las Vegas 、FaLiLV、ベガス
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
ジャンル ポスト・ハードコア[1][2]
メタルコア[1][2]
エレクトロニック・ミュージック[2]
エレクトロニコア
スクリーモ[1]
トランスコア
活動期間 2008年[1] -
レーベル バップ2010年 - )
公式サイト www.lasvegas-jp.com
メンバー So(ボーカル)
Minami(ボーカル・キーボード)
Sxun(ギター)
Taiki(ギター)
Kei(ベース)
Tomonori(ドラム)
旧メンバー Mashu(ベース)

Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)は、日本ポスト・ハードコアバンド

メンバー[編集]

ライブではMCを務める。腕には刺青が彫られている。

元メンバー[編集]

  • Mashu - ベース

特徴[編集]

ポスト・ハードコアをベースに、オートチューンボーカルとシンセサイザーを交え、トランスの要素を取り入れたスタイルが特徴。

バンド名は1998年のテリー・ギリアム監督の映画『ラスベガスをやっつけろ』の原題(Fear and Loathing in Las Vegas)に由来する。

年表[編集]

  • 2010年、アルバム『Dance & Scream』でデビュー。平均年齢19歳で様々なジャンルの音楽を詰め込まれたものと評価されている[3] 。このアルバムはメジャーレーベルからのリリースで、CDショップチェーンのタワーレコードでの限定発売であった。翌年、同アルバムの収録曲「Love at First Sight」がアーケードゲーム『jubeat copious』に起用されている。
  • 2012年、初回生産限定シングル「Just Awake」発売。2011年から放送中の日本テレビ系アニメ『HUNTER×HUNTER』のエンディングテーマに起用され、のちに9月25日に稼動するアーケードゲーム『jubeat sauser』にも起用されている。
  • 8月8日に2ndフルアルバム『All That We Have Now』を発売。8月20日付け週間ランキングで4位に。
    • このアルバムの発売に伴って収録曲の「Crossover」のミュージック・ビデオ発表。同じく収録曲の「Scream Hard as You Can」がスペースシャワーTVで、「Ley-Line」がMTVにてMV先行オンエア。
  • 2013年、9月にベースMashuが脱退。ベースKeiが加入。
  • 2014年、1月15日に初回生産限定シングル「Rave-up Tonight」発売。1.9万枚を売り上げ1月27日付オリコン週間シングルランキングで3位に。のちに「Rave-up Tonight」の曲は、アーケード『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』のオープニングテーマとして起用された。
  • 8月6日発売の3rdフルアルバム『PHASE 2』の収録曲「Virtue and Vice」が、テレビアニメ『極黒のブリュンヒルデ』のオープニングテーマとして、「Thunderclap」が、テレビアニメ『戦国BASARA Judge End』のオープニングテーマとして起用される。
  • 同年、「Let Me Hear」がテレビアニメ『寄生獣 セイの格率』オープニングテーマとして起用される。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

リリース タイトル 最高位 規格 品番
1st 2010年6月16日 Take me out!!/Twilight CD LASVEGAS-002
2nd 2012年1月11日 Just Awake 8位 CD VPCC-82303
2012年5月 Just Awake / Acceleration CD HISN-00001
3rd 2014年1月15日 Rave-up Tonight 3位 CD VPCC-82316
4th 2015年1月7日 Let Me Hear 3位 CD VPCC-82322
5th 2015年5月13日 Starburst 6位 CD
CD+DVD
VPCC-82330(通常盤)
VPCC-82656(プレミアム盤)

アルバム[編集]

リリース タイトル 最高位 規格 品番
1st 2010年11月24日 Dance & Scream CD VPCP-81685
2nd 2012年8月8日 All That We Have Now 4位 CD VPCC-81741
3rd 2014年8月6日 PHASE 2 4位 CD VPCC-81811

ミニアルバム[編集]

リリース タイトル 最高位 規格 品番
1st 2011年7月13日 NEXTREME 8位 CD VPCC-81708

DVD/BD[編集]

リリース タイトル 規格 最高位 品番
1st 2013年6月26日 The Animals in Screen DVD 13位 VPBQ-19076
BD 16位 VPXQ-79001

配布CD[編集]

リリース タイトル 規格 補足
So加入前 2008年 Scorching Epochal Sensation CD 手作り配布
1st 2009年11月 1st E.P. CD 1000枚限定無料配布
2nd 2010年2月 2nd E.P. CD 1000枚限定無料配布

参加作品[編集]

リリース タイトル 規格品番 収録曲
2011年7月20日 逆境無頼カイジ破戒録篇 オリジナル・サウンドトラック VPCG-84914 DISC2-27.Chase the Light! <TV size>
2012年1月18日 [ドラゴンゲート・オフィシャル・サウンドトラック] オープン・ザ・ミュージックゲート2012 PCCR-90052 DISC2-8.Evolution 〜Entering The New World〜 PAC remix/PAC
2012年1月25日 TVアニメ HUNTER×HUNTER オリジナル・サウンドトラック VPCG-84915 39.Just Awake [TVサイズ]

未発表曲[編集]

タイトル 補足
Why couldn't I say the last good bye to you? 初期にライヴで演奏されていた。

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ 収録作品
Chase the Light! 日本テレビ系アニメ『逆境無頼カイジ 破戒録篇』オープニングテーマ、アーケードゲーム『REFLEC BEAT limelight』収録曲 『NEXTREME』
Just Awake 日本テレビ系アニメ『HUNTER×HUNTER』エンディングテーマ、アーケードゲーム『jubeat saucer』収録曲 『Just Awake』、『All That We Have Now』
Love at First Sight アーケードゲーム『jubeat copious』収録曲 『Dance & Scream』
Jump Around テレビゲーム『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012』テーマソング 『NEXTREME』
Take Me Out!! 日本テレビ系バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』内企画「ゴチになります!12」挿入曲 『Take Me Out!!』、『Dance & Scream』
Shake Your Body 日本テレビ系バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』内企画「ゴチになります!13」挿入曲、テレビ朝日系バラエティ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』テーマ曲 『NEXTREME』
Rave-up Tonight[注 1] アーケードゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』オープニング楽曲

日本テレビ系バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』エンディングテーマ

『Rave-up Tonight』
Virtue and Vice テレビアニメ『極黒のブリュンヒルデ』オープニングテーマ 『PHASE 2』
Thunderclap テレビアニメ『戦国BASARA Judge End』オープニングテーマ 『PHASE 2』
Let Me Hear テレビアニメ『寄生獣 セイの格率』オープニングテーマ 『Let Me Hear』

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
鈴木ダイシン(スズキダイシン/ダイシン) Love at First Sight」「Stray in Chaos」「Chase the Light!」「Crossover」「Jump Around」「Rave-up Tonight」「Scream Hard as You Can」「Shake Your Body」「Virtue and Vice
森山洋 Just Awake
WAKAME Ley-Line
スズキダイシン / 小嶋貴之 Let Me Hear
不明 「Step of Terror」「Starburst

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

出演イベント[編集]

  • 2011年05月04日 - COMIN'KOBE11
  • 2011年07月23日 - JOIN ALIVE 2011
  • 2011年08月14日 - SUMMER SONIC 2011
  • 2011年10月13日 - 電撃バップ vol.1
  • 2011年12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 11/12
  • 2012年02月25日 - DEVILOCK NIGHT THE FINAL
  • 2012年03月31日,04月01日 - PUNKSPRING 2012
  • 2012年05月05日 - COMIN'KOBE12
  • 2012年07月22日 - JOIN ALIVE 2012
  • 2012年07月28日 - EGG BRAIN「50 PUSH!! ALL AROUND JAPAN TOUR 2012」
  • 2012年08月08日 - Livemasters &CREATIVEMAN presents 【VOL.0】
  • 2012年08月19日 - SUMMER SONIC 2012
  • 2013年02月23日 - TOYOTA BIG AIR 2013 LIVE ACT
  • 2013年03月30日,31日 - PUNKSPRING 2013
  • 2013年04月10日 - New Audiogram ver.6.2
  • 2013年05月11日 - Ozzfest Japan 2013
  • 2013年07月07日 - New Audiogram ver.7
  • 2013年08月09日 - SONICMANIA 2013
  • 2013年08月10日 - SUMMER SONIC 2013
  • 2013年09月23日 - MADOllie2013
  • 2013年12月28日 - RADIO CRAZY 2013
  • 2014年01月13日 - GO LIVE VOL.1 〜a loud celebration〜
  • 2014年02月09日 - TRIPLE VISION entertainment presents SCREAM OUT FEST 2014
  • 2014年03月01日 - U-EXPRESS LIVE 2014
  • 2014年03月15日 - NO MATTER LIVE 2014
  • 2014年04月15日 - MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2014
  • 2014年05月06日 - FOUR SEASONS FESTIVAL'14
  • 2014年07月20日 - JOIN ALIVE 2014
  • 2014年07月24日 - New Audiogram ver.8
  • 2014年07月26日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.5
  • 2014年08月16日,17日 - SUMMER SONIC 2014
  • 2014年08月23日 - WILD BUNCH FEST. 2014
  • 2014年08月24日 - MONSTER baSH 2014
  • 2014年08月30日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2014

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 発売時点ではタイアップなし

出典[編集]

  1. ^ a b c d Fear, and Loathing in Las Vegas - フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス - キューブミュージック・2014年8月30日閲覧。
  2. ^ a b c Fear, and Loathing in Las Vegas reviews, music, news - sputnikmusic・2015年7月26日閲覧。
  3. ^ BIOGRAPHY -Fear, and Loathing in Las Vegas Official Site

外部リンク[編集]