FIFIワイルドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

FIFIワイルドカップ(フィフィ・ワイルドカップ、FIFI Wild Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)に加盟していない国または地域の代表として選出された選手で構成されるナショナルチームによる国際サッカー大会である。多分にFIFAワールドカップのパロディであると推測できるが、未承認国家主体のサッカー大会の最高峰とも位置付けられ、FIFA非加盟国にとっては数少ないサッカー国際親善の場である。2006年ハンブルクで第1回大会が開催され、次回は2010年グリーンランドで開催される。

FIFIワイルドカップ2006[編集]

2006年大会は5月29日から6月3日までの日程で、FCザンクトパウリが主催しドイツハンブルクで行われた。

参加チーム[編集]

日程と結果[編集]

(日時は現地時間、太字が勝ち上がり)

  • グループA(ザンクトパウリ、ジブラルタル、チベット)
5月29日 ザンクトパウリ 1-1 ジブラルタル
5月30日 チベット 0-7 ザンクトパウリ
5月31日 ジブラルタル 5-0 チベット
1位・ザンクトパウリ、2位・ジブラルタル、3位・チベット
  • グループB(北キプロス、グリーンランド、ザンジバル)
5月29日 北キプロス 1-0 グリーンランド
5月30日 ザンジバル 1-3 北キプロス
5月31日 グリーンランド 2-4 ザンジバル
1位・北キプロス、2位・ザンジバル、3位・グリーンランド
  • 準決勝(両グループの各1位対2位の組み合わせ)
6月1日 ザンクトパウリ 1-2 ザンジバル
6月1日 北キプロス 2-0 ジブラルタル
  • 3位決定戦
6月3日 ザンクトパウリ 1-2 ジブラルタル
  • 決勝
6月3日 ザンジバル 1-4 北キプロス

関連項目[編集]

外部リンク[編集]