FIELD OF VIEW

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
the FIELD OF VIEW
基本情報
別名 view、F.O.V.、FOV、tFOV
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 1994年 - 2002年
レーベル ZAIN RECORDS
(1994年)
1995年 - 1997年
2001年 - 2002年)
日本コロムビア/Beat reC
1998年 - 2001年)
事務所 ボックスコーポレーション
共同作業者 多々納好夫作曲
池田大介編曲
メンバー
浅岡雄也ボーカル
小田孝ギター
新津健二ベース
小橋琢人ドラムス
旧メンバー
安部潤キーボード

the FIELD OF VIEW(ザ・フィールド・オブ・ビュー)は、1994年にデビューした日本音楽バンド2002年12月に解散。

メンバー[編集]

浅岡雄也(あさおか ゆうや、1969年1月25日 - ) / ボーカル作詞作曲
東京都出身。血液型はA型。解散後はソロ活動を行っている。詳細項目を参照。
小橋琢人(こはし たくと、1965年12月5日 - ) / ドラムス、作詞、作曲(リーダー)
東京都出身。血液型はA型。
解散後は、リュ・シウォン「桜」などの楽曲にドラマーとして参加している。また、Being Music Schoolではドラムの講師を務めている。
小田孝(おだ たかし、1972年6月16日 - ) / ギター、作曲
東京都出身。血液型はA型。解散後は「音楽ディレクター」として研音に所属し、星村麻衣絢香などを担当している。傍ら、デビューを目指すバンドにアドバイスを行う業務に携わっている。
新津健二(にいつ けんじ、1965年9月27日 - ) / ベース、作曲、編曲
東京都出身。血液型はO型。「DAN DAN 心魅かれてく」におけるテレビ番組出演より参加。解散後は、Ryu「聞こえない告白」などの楽曲にベースとして参加するほか、北原愛子「思い出にスクワレテモ」などではギターとして参加している。また、現在はタレントDAIGO率いるロックバンドBREAKERZのマネージャーを務めている。

元メンバー[編集]

安部潤(あべ じゅん、1968年3月1日 - ) / キーボード、編曲
福岡県出身。自身のアレンジャー活動に専念するため、3rdシングル「Last Good-bye」をもってFIELD OF VIEWを脱退。脱退後はアレンジャー、キーボーディストとして活躍。ソロになった浅岡雄也の楽曲のアレンジも手掛け、浅岡の1stライブと2ndライブにはサポートキーボードとして参加。

来歴[編集]

解散後、ボーカルの浅岡雄也は、ソロとしてアルバム・シングルなどをリリースし、ライブも行い、精力的に活動を続けている。現在でもビーイングに在籍しているのは小橋と新津だけである。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

view[編集]

1994年に浅岡雄也(Vo)、小田孝(Gt)、小橋琢人(Dr)、安部潤(Key)の男性4人組によって結成されたバンド。1997年にリリースされたFIELD OF VIEW形態でのベスト・アルバム「SINGLES COLLECTION+4」に、この時に制作したシングルがアルバムCD初収録を果たした。このベスト・アルバムに収録されている「あの時の中で僕らは」と「迷わないで」は、viewの時とは違うテイクで録り直されている。それでも「迷わないで」に限り、シングルバージョンはメンバー非公認ベスト・アルバム「BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW」で聴くことができる。

発売日 タイトル 楽曲制作 最高位 備考
1st 1994/2/9 あの時の中で僕らは 作詞:浅岡雄也
作曲:浅岡雄也
編曲:池田大介
97位 セブンイレブンCMソング
2nd 1994/8/10 迷わないで 作詞:浅岡雄也
作曲:多々納好夫
編曲:池田大介
圏外 チバビジョンCMソング
テレビ朝日系「目撃!ドキュン」EDテーマ

FIELD OF VIEW[編集]

それまでのカジュアルなスタイルをほぼ脱し、黒いスーツに身をつつんでメンバーは再デビューを果たした。初期の頃はviewの時のメンバーで活動をしていたが、3rdシングル「Last Good-bye」をもってに安部潤(Key)が脱退する。バンドは一時3人編成の状態で活動することになるが、5thシングル「ドキッ」からべーシストとして新メンバー・新津健二が正式加入し、ロックバンドとしての形態が大きく進歩する。1998年にレコード会社を日本コロムビアのビーイングレーベル「Beat reC」へ移籍。バンドは自作曲を制作しながらロックバンドとしての実験や探究などを始める。

発売日 タイトル 楽曲制作 最高位 備考
3rd 1995/5/15 君がいたから 作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし
3位 フジテレビ系ドラマ「輝く季節の中で」主題歌
4th 1995/7/24 突然 作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし
2位 ポカリスエットCMソング
5th 1995/11/13 Last Good-bye 作詞:坂井泉水
作曲:多々納好夫
編曲:葉山たけし
3位 TBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」EDテーマ
6th 1996/3/11 DAN DAN 心魅かれてく 作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし
4位 フジテレビ系アニメ「ドラゴンボールGT」OPテーマ
映画「ドラゴンボール 最強への道」主題歌
ロート製薬「新・ロートこどもソフト」CMソング
7th 1996/5/20 ドキッ 作詞:山本ゆり
作曲:浅岡雄也
編曲:葉山たけし
4位 「ANA'Sパラダイス沖縄」キャンペーンソング
8th 1996/11/18 Dreams 作詞:辻尾有佐
作曲:織田哲郎
編曲:徳永暁人
14位 読売テレビ日本テレビ系ドラマ
ナチュラル 愛のゆくえ」主題歌
9th 1997/4/23 この街で君と暮らしたい 作詞:小松未歩
作曲:小松未歩
編曲:葉山たけし
14位 テレビ朝日系「超次元タイムボンバー」EDテーマ
10th 1998/5/20 渇いた叫び 作詞:小松未歩
作曲:小松未歩
編曲:小澤正澄
19位 テレビ朝日系アニメ「遊☆戯☆王」OPテーマ
11th 1998/7/29 めぐる季節を越えて 作詞:浅岡雄也
作曲:浅岡雄也
編曲:FIELD OF VIEW、池田大介
32位 フジテレビ系「奇跡体験!アンビリバボー」EDテーマ
12th 1998/9/23 君を照らす太陽に 作詞:浅岡雄也
作曲:小田孝
編曲:FIELD OF VIEW、池田大介
35位 TBS系「噂の!東京マガジン」EDテーマ
13th 1999/3/17 CRASH 作詞:AZUKI七
作曲:綿貫正顕
編曲:池田大介
35位
14th 1999/5/19 青い傘で 作詞:AZUKI七
作曲:大野愛果
編曲:FIELD OF VIEW、徳永暁人
34位 TBS系「筋肉番付」EDテーマ
15th 1999/7/28 Still 作詞:浅岡雄也
作曲:FIELD OF VIEW
編曲:FIELD OF VIEW、徳永暁人
39位 TBS系「ワンダフル」EDテーマ
16th 1999/12/22 冬のバラード 作詞:小田佳奈子
作曲:多々納好夫
編曲:池田大介
35位 TBS系「心の扉」エンディングテーマ
17th 2000/2/23 Beautiful day 作詞:浅岡雄也
作曲:寺尾広
編曲:FIELD OF VIEW、池田大介
48位 読売テレビ「しゃっふる」オープニングテーマ
FM大阪FM愛知「SOUND WALK」エンディングテーマ
18th 2000/10/11 秋風のモノクローム 作詞:小田佳奈子
作曲:多々納好夫
編曲:池田大介
32位 日本テレビ系「まねキン」EDテーマ
19th 2001/2/21 Truth of Love 作詞:浅岡雄也
作曲:河野雅昭
48位

the FIELD OF VIEW[編集]

2001年にレコード会社をBeat reCから古巣のZAIN RECORDSへ戻ることになり、再びバンド名を変更した。打ち込みサウンドを制作するようになり、2002年に解散を発表。解散ライブを東京と大阪で行なった。

発売日 タイトル 楽曲制作 最高位 備考
20th 2001/5/30 夏の記憶 作詞:小田佳奈子
作曲:猪島庄司
編曲:新津健二、池田大介
49位
21st 2001/7/25 蜃気楼 作詞:高森健太、Jane-F
作曲:高森健太
編曲:新津健二
52位
22nd 2002/7/10 Melody 作詞:小橋琢人
作曲:小田孝
編曲:新津健二
23位 TBS系「COUNT DOWN TV Neo」EDテーマ

アルバム[編集]

発売日 タイトル 最高位
1st 1995/10/10 FIELD OF VIEW I 1位
2nd 1996/10/2 FIELD OF VIEW II 4位
Best 1997/10/8 SINGLES COLLECTION+4 3位
3rd 1998/9/30  FIELD OF VIEW III 〜NOW HERE NO WHERE〜 13位
4th 1999/8/25  LOVELY JUBBLY 24位
5th 2000/3/29  CAPSULE MONSTER 43位
Best 2000/10/11 FIELD OF VIEW BEST 〜fifteen colours〜 23位
台湾盤 2001/5/30 the FIELD OF VIEW BEST 2001 Limited Edition of Asia 台湾で発売
Best 2002/10/9 Memorial BEST 〜Gift of Melodies〜 19位
Best 2003/8/20 complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio 83位
Best 2007/12/12 BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW 107位
Best 2013/6/12 FIELD OF VIEW BEST HITS 対象外

DVD[編集]

発売日 タイトル 最高位
1st 2002/10/9 VIEW CLIPS 〜Memorial Best〜  9位
2nd 2003/2/12 the FIELD OF VIEW FINAL LIVE “Live Horizon-SUPERIOR 2002 〜Gift of Memories〜” 10位

コンピレーション・アルバム[編集]

ライブ・イベント[編集]

~1995~

~1996~

  • 徳島Exciting Summer In Wajiki'96 1996/08/13
    ※出演予定が台風のため中止となる。
  • FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.1 

 9/29東京パルテノン多摩 10/7福岡メルパルクホール 10/9大阪厚生年金会館 10/14愛知愛知県勤労会館  10/18北海道札幌市民会館 10/20宮城宮城県民会館 10/25東京・渋谷公会堂

~1997~

  • F.O.V place presents 第1回ファンクラブイベント

 8/4福岡・DRUM LOGOS 8/5大阪・サンケイホール 8/12札幌PENNY LANE 24 8/14宮城・仙台市民会館小ホール  8/24東京・ゆうぽうと簡易保険ホール

  • FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.2

 10/18浦和市文化センター 10/20金沢市文化ホール 10/21新潟テルサ 10/23長野県県民文化会館 10/27グリーンホール相模大野  11/1千葉県文化会館 11/4札幌市民会館 11/6仙台市民会館 11/9栃木県総合文化センター 11/12静岡市民文化会館 11/14大津市民会館 11/15神戸国際会館ハーバーランドプラザ  11/17松山市民会館 11/19岡山市民会館 11/20広島郵便貯金ホール 11/22福岡市民会館 11/23佐賀市文化会館 11/25長崎市公会堂  11/27鹿児島県文化センター 12/12名古屋市民会館 12/14大阪フェスティバルホール 12/18中野サンプラザ

~1998~

~1999~

  • FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.3“NOW HERE NO WHERE”

 1/9浦和市文化センター 1/17福岡市民会館 1/19広島アステールプラザ大ホール 1/20貝塚市民文化会館 1/22大阪厚生年金会館大ホール  1/23神戸国際会館ハーバーランドプラザ 1/25鈴鹿市民会館 1/28山形市民会館 1/29仙台市民会館 1/31札幌市民会館 2/2名古屋市民会館大ホール  2/12中野サンプラザ 2/13中野サンプラザ

  • F.O.V place presents 第2回ファンクラブイベントF.O.V Plain'99

 8/2東京・赤坂BLITZ 8/16札幌・PENNY LANE24 8/21福岡DRUM LOGOS 8/23&24大阪・梅田HEAT BEAT 8/25愛知・THE BOTTOM LINE

  • イギリス・ロンドン The Dublin Castleでのライブ

(1999/08/06放送「FIELD OF VIEW・一色紗英のロンドン・ロック音楽紀行」において現地の客を相手に小さなライブバーで演奏)

~2000~

  • FIELD OF VIEW LIVE D.N.A-ID001-“CAPSULE MONSTER”

 6/10&11赤坂BLITZ 6/14&15広島 NAMIKI JUNCTION 6/17&18Zepp Osaka 6/20名古屋CLUB DIAMOND HALL 6/22Zepp Fukuoka  6/26Zepp Sapporo 6/28&29仙台 BEEB BASEMENT THEATER 7/4&5名古屋 CLUB DIAMOND HALL 7/7&8Zepp Osaka 7/19&20赤坂BLITZ

  • SUPER LIVE 2000 in Fuji(富士急ハイランドコニファーフォレスト)2000/08/27
  • 埼玉工業大学学園祭(秋桜祭)2000/10/15
  • 神奈川工科大学学園祭(幾徳祭)2000/11/12
  • FIELD OF VIEW LIVE in LONDON2000/11/30 - 12/05
    ファンクラブ会員向けに旅行ツアーが企画され、その中で再度イギリスでLiveを行った。
  • FIELD OF VIEW Live Horizon Special2000“fourfold colours”

 11/21中野サンプラザ 12/23大阪厚生年金会館

~2002~

  • the FIELD OF VIEW SPECIAL 公開録音(大阪市内某所)2002/11/15(MBSラジオで放送)
  • the FIELD OF VIEW FAIRWELL PARTY(都内某所)2002/11/10(The MUSIC 272で放送)
  • the FIELD OF VIEW Live Horizon SUPERIOR 2002~Gift of Memories~

 11/16大阪厚生年金会館大ホール 11/28渋谷公会堂

(サポートメンバー keyboard:藤井理央 conductor:池田大介 strings:the FIELD OF VIEW SUPERIOR ORKESTRA)

  • the FIELD OF VIEW Live Horizon the FINAL ~Gift of Extra Emotion~

 12/1赤坂BLITZ

(サポートはGift of memoriesと同じ。ゲストとして1回目のアンコール時に元メンバーの安部潤が登場。安部、ストリングス、浅岡により『SNOW FIELD』が演奏される。
サポートの藤井はこの日がFIELD OF VIEWとの丁度50回目のライブだった。
『青い傘で』演奏時の間奏明けに入場時に配られた青いサイリウムを一斉に振ると言うメンバーへのサプライズが行われた。 Gift of Memoriesとはセットリストも異なり、トークコーナーやアコースティックコーナーがあった。
通常予定の2回目のアンコール終了後、客電が付いた後も客がなかなか帰らずメンバー4人がステージに再登場。 ベースの新津が弾くアコースティックギターに合わせ『君がいたから』の大合唱が行われた。)

~2012~

  • “BEING LEGEND”Live Tour 2012  2012/10/04 - 11/29

正式な再結成ではない。小田は全公演不参加。全公演参加は浅岡のみ。他のメンバーは公演により異なる。

過去の出演番組[編集]

関連項目[編集]

主な提供者

外部リンク[編集]