E-girls

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
E-Girlsから転送)
移動: 案内検索
E-girls
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2011年 -
レーベル rhythm zone
事務所 LDH
公式サイト E-girls(イー・ガールズ)OFFICIAL WEBSITE
メンバー
メンバーを参照
旧メンバー
元メンバーを参照

E-girls(イー・ガールズ)は、LDH所属の女性グループ、DreamHappinessFlowerを中心に構成されているガールズ・エンターテインメント・プロジェクト。

キャッチコピーは「EXILEのD.N.Aを受け継ぐガールズ・エンターテーメント[要出典]・プロジェクト」など。

年譜[編集]

2011年[編集]

  • 4月から、イベント『E-Girls SHOW』を開催する。
  • 12月28日、シングル「Celebration!」でデビュー。

2012年[編集]

  • 12月、LDHプロジェクト開始とともに「E-Girls」から「E-girls」に表記変更された[要出典]

2013年[編集]

  • 12月31日、『第64回NHK紅白歌合戦』に初出場した[5]

2014年[編集]

  • 7月 - 8月、初の単独ツアー及び初のアリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2014 COLORFUL LAND』を開催する[5]
  • 12月31日、『第65回NHK紅白歌合戦』にキャリア2回目の出場予定[8]

2015年[編集]

  • 1月1日、3rdアルバム「E.G. TIME」が発売。
  • 2月 - 3月、アリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2015 COLORFUL WORLD』が開催される予定である[9]

エピソード[編集]

  • 他グループなどとアイドルとして比較される事があるが、2014年3月に、パフォーマーのサンケイスポーツのインタビューでE-girlsについて「私たちは本当のパフォーマンスを届けることを目指している。アイドルではなく、ガールズパフォーマンスグループです」と言及し、アイドルと見られる事には違和感がある事を話した[10]
  • 3rdシングル「Follow Me」から曲のコンセプトに合わせて参加メンバーを変えていく方針となった。
  • 毎年バレンタインデーには、EXILEメンバーにチョコ渡している。その後の、ホワイトデーでのお返しは豪華であるという[10]

グループ名について[編集]

  • E-girlsの“E”は、兄貴分であるEXILEの頭文字の“E”に由来する。
  • UHA味覚糖「e-maのど飴」のタイアップ曲に限り表記が「e-girls」となる[11]

メンバー[編集]

※2014年11月現在

Dream(2000年結成)

Happiness(2008年結成)

Flower(2010年結成)

その他

元メンバー[編集]

作品[編集]

順位はオリコンの発表する週間ランキングの最高位

シングル[編集]

  1. Celebration!(2011年12月28日) - 7位
  2. One Two Three(2012年4月18日) - 12位
  3. Follow Me(2012年10月3日) - 2位
  4. THE NEVER ENDING STORY(2013年2月20日) - 2位
  5. CANDY SMILE(2013年3月13日) - 6位
  6. ごめんなさいのKissing You(2013年10月2日) - 2位
  7. クルクル(2013年11月20日) - 2位
  8. Diamond Only(2014年2月26日) - 2位
  9. E.G. Anthem -WE ARE VENUS-(2014年7月9日) - 2位
  10. おどるポンポコリン(2014年8月13日) - 5位
  11. Highschool ♡ love(2014年9月10日) - 2位
  12. Mr.Snowman(2014年11月26日) - 2位

アルバム[編集]

  1. Lesson 1(2013年4月17日) - 1位[1]
  2. COLORFUL POP(2014年3月19日) - 1位[12]
  3. E.G. TIME(2015年1月1日発売予定)

参加作品[編集]

発売日 曲名 収録された作品
2014年3月26日 うれしい! たのしい! 大好き! DREAMS COME TRUE私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-
10thシングル『おどるポンポコリン
2014年6月18日 I SHOULD BE SO LUCKY DJ MAKIDAI from EXILEEXILE TRIBE PERFECT MIX

書籍[編集]

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ 収録作品
Celebration! ラゾーナ川崎プラザ「ラゾーナウィンターバーゲン」CMソング 1stシングル「Celebration!
One Two Three サマンサタバサ「サマンサタバサリゾート ゴルフ&トラベル」CMソング 2ndシングル「One Two Three
テレビ朝日系『Musicる TV』2012年4月度エンディングテーマ
OPA「Oh! Bargain」CMソング
ただいま! フジテレビ系『ウチくる!?』2012年4月度エンディングテーマ
Follow Me サマンサタバサ「サマンサミューズALL STARS」CMソング 3rdシングル「Follow Me
テレビ朝日系『お願い!ランキング』2012年10月度エンディングテーマ
JUST IN LOVE 富士通 FMV「Floral Kiss」CMソング 4thシングル「THE NEVER ENDING STORY
ABC-MART「NUOVO カラフル 2way BOOTS」CMソング
THE NEVER ENDING STORY フジテレビ系ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』主題歌
CANDY SMILE UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソング 5thシングル「CANDY SMILE
ABC-MART「VANS ダンスシューズ」CMソング
テレビ朝日系『お願い!ランキング』2013年4月度エンディングテーマ
Shiny girls ABC-MART「adidas ハニー インヒール」CMソング 1stアルバム『Lesson 1
ごめんなさいのKissing You 東宝映画『謝罪の王様』主題歌 6thシングル「ごめんなさいのKissing You
Fancy Baby フジテレビ系『めざにゅ〜』テーマソング
クルクル テレビ朝日系『お願い!ランキング』2013年11月度エンディングテーマ 7thシングル「クルクル
UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソング
ABC-MART「ボアコレクション」CMソング
Diamond Only 日本テレビ系ドラマ『恋文日和』主題歌 8thシングル「Diamond Only
日本テレビ系『ミュージックドラゴン』2014年2月度エンディングテーマ
サマンサタバサ「Samantha Vega×Honey Bunch 〜Disney New Collection〜」CMソング
A S A P キングレコード映画『女子ーズ』主題歌 2ndアルバム『COLORFUL POP
E.G. Anthem -WE ARE VENUS- NTTドコモ「dヒッツ 〜E-girls篇〜」CMソング 9thシングル「E.G. Anthem -WE ARE VENUS-
おどるポンポコリン[13] フジテレビ系アニメ『ちびまる子ちゃん』オープニングテーマ 10thシングル「おどるポンポコリン
Highschool ♡ love[14] 関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『GTO』主題歌 11thシングル「Highschool ♡ love
Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls」CMソング
Mr.Snowman UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソング 12thシングル「Mr.Snowman
「E-girls×Tポイントキャンペーン」タイアップソング
「プリンススノーリゾート2014-2015」CMソング
Music Flyer トークライブアプリ「775」CMソング 3rdアルバム『E.G. TIME
ロックンロール・ウィドウ コーセー「ADDICTION」CMソング

出演[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

  • ファミラジ(2014年4月 - 7月、ファミリーマート店内放送) - Aya・MIYUU・重留真波・武部柚那がMCを担当[16]

配信[編集]

CM[編集]

広告[編集]

  • コーセー「VISEE」(2012年)
  • UHA味覚糖「e-matab」(2012年)
  • ABC-MART(2013年)
  • LUMINE EST(2013年)

ミュージック・ビデオ[編集]

ライブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b “【オリコン】E-girls、1stアルバムが初首位”. ORICON STYLE (オリコン). (2013年4月23日). http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2023940/full/ 2013年11月9日閲覧。 
  2. ^ 18歳未満のメンバーは22時で退席。
  3. ^ a b “E-girls紅白初出場「恩を返せる」”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年11月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20131125-1223144.html 2013年11月28日閲覧。 
  4. ^ a b “E-girls「脱HIRO依存」誓う”. nikkansports.com. (2014年1月4日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140104-1239301.html 2014年12月2日閲覧。 
  5. ^ a b “E-girls「全員」HIROからお年玉”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年1月7日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140107-1240873.html 2014年1月7日閲覧。 
  6. ^ “E-girls、メンバー10人がドラマ初主演 『恋文日和』1月放送開始”. ORICON STYLE (オリコン). (2013年12月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2032133/full/ 2014年1月7日閲覧。 
  7. ^ “中島美嘉、水樹奈々、SCANDAL、miwa、E-girlsらドリカム好きが企画カバー盤に大集結”. billboard japan. (2014年1月28日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/17754 2014年4月25日閲覧。 
  8. ^ a b “EXILE、三代目JSB、E-girls「紅白」出場決定 LDH勢は3組”. Exciteニュース. (2014年11月26日). http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141126/Mdpr_music1449338.html 2014年11月28日閲覧。 
  9. ^ a b E-girlsのアリーナツアー開催が決定しました!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年11月29日). 2014年11月30日閲覧。
  10. ^ a b 非アイドル!E-girls、骨太パフォーマー”. サンケイスポーツ (2014年3月15日). 2014年12月10日閲覧。
  11. ^ “E-girls新曲で“改名”!CM曲に起用”. MSN産経ニュース. (2013年2月26日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130226/ent13022612100011-n1.htm 2013年12月3日閲覧。 
  12. ^ 3/19発売ニューアルバムのタイトル決定!!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年2月4日). 2014年2月5日閲覧。
  13. ^ アニメ「ちびまる子ちゃん」新オープニングに決定!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年4月9日). 2014年4月25日閲覧。
  14. ^ 【E-girls】9/10(水)発売『Highschool ♡ love』がドラマ「GTO」の主題歌に決定”. LDHオフィシャルサイト (2014年6月26日). 2014年6月27日閲覧。
  15. ^ “E-girls、番組MCに初挑戦 人気芸人とタッグで新番組”. modelpress. (2014年10月26日). http://mdpr.jp/news/detail/1441080 2014年10月26日閲覧。 
  16. ^ In Store Music 店内放送|FamilyMart
  17. ^ 待望の初単独ツアー『E-girls LIVE TOUR 2014』開催3/19発売ニューアルバムのタイトル決定!!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年4月9日). 2014年4月25日閲覧。
  18. ^ 【本日6/5(木)23:59まで受付中】初単独ツアーE-girls LIVE TOUR 2014『COLORFUL LAND』”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年6月5日). 2014年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]

過去[編集]