Dot the i ドット・ジ・アイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Dot the i ドット・ジ・アイ
dot the i
監督 マシュー・パークヒル
脚本 マシュー・パークヒル
製作 ジョージ・ダフィールド
メグ・トムソン
製作総指揮 エリック・フェイグ
デヴィッド・ギャレット
ボブ・ヘイワード
フランシスコ・ラモス
出演者 ガエル・ガルシア・ベルナル
ナタリア・ベルベケ
ジェームズ・ダーシー
トム・ハーディ
チャーリー・コックス
音楽 ハビエル・ナバレテ
撮影 アフォンソ・ビアト
編集 ジョン・ハリス
製作会社 Alquimia Cinema
Arcane Pictures
サミット・エンターテインメント
配給 Artisan Entertainment
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年1月18日SFF
スペインの旗 2003年10月31日
日本の旗 2004年7月31日
上映時間 92分
製作国 イギリスの旗 イギリス
スペインの旗 スペイン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $306,224[1]
テンプレートを表示

Dot the i ドット・ジ・アイ』(dot the i)は、2003年サイコスリラー映画

あらすじ[編集]

ロンドンで暮らすスペイン人カルメンは、恋人のバーナビーのプロポーズに喜ぶ。 それからして、カルメンは独身最後の夜を記念したパーティーを開き、パーティーのルールにのっとって、その場にいるもっともセクシーな男性とキスをすることになった。 その男性・キットとキスをしたカルメンは、バーナビーがいるにもかかわらず、キットこそが運命の男だと信じてしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
キット・ウィンター ガエル・ガルシア・ベルナル 浪川大輔
カルメン・コラッソ ナタリア・ベルベケ 湯屋敦子
バーナビー・F・カスピアン ジェームズ・ダーシー 森川智之
トム トム・ハーディ 伊藤健太郎
テオ チャーリー・コックス 森久保祥太郎

出典[編集]

  1. ^ dot the i (2005)”. Box Office Mojo. 2010年8月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]