DesktopBSD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
 DesktopBSD
開発元企業 / 開発者 Peter Hofer and DesktopBSD Team
OSの系統 FreeBSD
開発状況 開発停止
ソースモデル オープンソース
最新安定版リリース 1.7 / 2009年9月7日
アップデート方式 Package Manager, and more
パッケージ管理 Package Manager,Ports,tbz
対応プラットフォーム i386, AMD64
カーネル種別 モノリシックカーネル
既定のユーザインタフェース KDE
ライセンス BSDライセンス
ウェブサイト DesktopBSD Website

DesktopBSD(デスクトップビーエスディー)とはFreeBSDデスクトップパソコン向けに特化したFreeBSDディストリビューションである。

2004年オーストリアリンツに住むPeter Hoferにより開発がスタートし、2006年3月28日にDesktopBSD 1.0がリリースされた。

デスクトップ向けに特化した特徴として、グラフィカルインストーラーを数回クリックするだけでインストールが始まり、KDEFirefoxThunderbirdOpenOffice.orgVLCamaroKPidginなどがインストールされたデスクトップ環境が用意され、初心者にとっては最大の障壁となるデスクトップ環境の設定を全て自動で設定してくれる。

現在、PC-BSDpbiのような独自パッケージシステムは持っておらず、FreeBSDのPortsやtbzを利用しているが、GUI上でパッケージ管理が出来るPackage Manager (dbsd-pkgmgr)というものが存在する。

1.7の時点では日本語はサポートされていない模様だが、自分で日本語環境をインストールすれば使える。 2009年のリリースを最後に、現在開発は停止している。

関連項目[編集]