Day of the legend

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Day of the legend
基本情報
出生名 井上裕介
別名 Day様
出生 1980年3月1日(34歳)
血液型 A
出身地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器
活動期間 2006年 -
レーベル よしもとアール・アンド・シー
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

Day of the legend(デイ オブ ザ レジェンド)は、漫才コンビNON STYLEのツッコミ担当の井上裕介が歌手活動をするときの名前である。通称Day様(デイ さま)。

来歴[編集]

2006年より本格的に活動を開始。4月14日から先行配信した「Forever Memories」がわずか2週間で着うたダウンロード数2500件を突破し、問い合わせも殺到するという事態となり、勢いそのままに2006年7月19日に遂にファーストミニアルバム『見上げれば、青い空』でCDデビューした。

2006年8月2日にOSAKA MUSEでワンマンライブを行い約300人を動員した。ちなみに相方の石田明公文文男(くもんふみお)と言う名前でマネージャーをしている。

人物[編集]

  • 「Forever Memories」は2006年11月に亡くなった井上の祖父を想って歌われた曲。Day of the legendの曲の中では一番知名度が高く、相方にいじられる率も一番高い(他の曲がいじられることはほぼない)。NON STYLE初のDVD『NON STYLEにて』のネタの中でもいじられている。
  • 同DVDには「Forever Memories」のプロモーションビデオとプロモーションビデオメイキングが特典映像として盛り込まれている。プロモーションビデオメイキングでは相方の石田明が白澤明(しろさわ あきら)としてプロモーションビデオ撮影の監督を手がけた。
  • 「プレゼント」はそのころ誕生日を迎える自分に対して作った曲である。
  • Day of the legendの曲は作った当時井上裕介本人が好きだった女性を想って歌われた曲が多い。「君に好きと言いたくて…」「Don't change feel」など。
  • 「約束」は『M-1グランプリ2008』のDVDの特典映像にも収録されており、石田までもが釣られて歌詞を覚えてしまっている。
  • 「旅立ち」は卒業を迎える学生を想って歌われた曲である。
  • 「コンプレックス・ラブ」は読売テレビのNON STYLE特番のドッキリで番組の為に作られた曲で、コンプレックスを抱いている男が、めげずに前に進みだそうとする曲。
  • 「君に伝えたいこと…」はルミネのワンコインイベント「ヤノ・オブ・ザ・レジェンド」にて発表した曲。周りの人のために、自分のことは後回しにして頑張り続ける人への感謝のメッセージとなっている(そのイベントで矢野が「Forever Memories」を歌った。石田はタモリ役)。
  • 「F」はNON STYLEを応援しているファン、フレンド、ファミリーを思って作られた楽曲である。テレビ朝日の番組『怪盗!!シノビーナ』において披露された。
  • 非公式のファンクラブが存在する。
  • 2013年にはflumpoolにギタリストである阪井一生に代わってサポートメンバーとして参加する。

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

ミニ・アルバム[編集]
情報 最高順位 認定
オリコン[1] ビルボード
2006年 見上げれば、青い空
  • 発売日:7月19日
  • レーベル: R and C
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード

配信限定[編集]

着うた
# 配信日 作品名 最高順位 認定 アルバム
限定 2009年12月24日 声をちからに・・・ なし

その他の曲[編集]

作品名 備考
コンプレックス・ラブ 2008年5月9日読売テレビで放送されたドッキリ番組『NON STYLEの芸能生活向上委員会』内で制作した。
君に伝えたいこと… ルミネのワンコインイベント「ヤノ・オブ・ザ・レジェンド」にて発表。
F NON STYLEを応援しているファン、フレンド、ファミリーを思って作られた楽曲である。テレビ朝日の番組『怪盗!!シノビーナ』において披露された。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 井上裕介のCDアルバムランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン (2014年). 2011年4月24日閲覧。

外部リンク[編集]