DREAM.8

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
DREAM.8 ウェルター級グランプリ2009 開幕戦
イベント詳細
シリーズ DREAM
主催 FEGCBC
開催年月日 2009年4月5日
開催地 日本の旗 日本
愛知県名古屋市
会場 日本ガイシホール
開始時刻 午後4時
試合数 全10試合
放送局 TBS(地上波)
イベント時系列
DREAM.7 フェザー級グランプリ2009 開幕戦 DREAM.8 ウェルター級グランプリ2009 開幕戦 DREAM.9 フェザー級グランプリ2009 2nd ROUND

DREAM.8 ウェルター級グランプリ2009 開幕戦(ドリーム・エイト ウェルターきゅうグランプリにせんきゅう かいまくせん)は、日本総合格闘技イベントDREAM」の大会の一つ。

2009年4月5日愛知県名古屋市日本ガイシホールで開催された。

本大会では、ウェルター級(76kg以下)グランプリのトーナメント1回戦4試合とフェザー級(63kg以下)グランプリのトーナメント1回戦1試合などが行われた。

大会概要[編集]

ウェルター級グランプリの1回戦4試合が行われ、桜井"マッハ"速人ジェイソン・ハイマリウス・ザロムスキーアンドレ・ガウヴァオンの4名が準決勝進出を決めた。

フェザー級グランプリの1回戦残り1試合が行われ、DJ.taikiが2回戦進出を決めた。

なお、当初出場予定であったユン・ドンシクは怪我により大会2日前に欠場が発表され、代役として福田力が出場した[1]

試合結果[編集]

第1試合 ミドル級ワンマッチ 1R10分、2R5分
日本の旗 柴田勝頼 vs. 日本の旗 ミノワマン ×
2R終了 判定3-0
第2試合 ミドル級ワンマッチ 1R10分、2R5分
ブラジルの旗 アンドリュース・ナカハラ vs. 日本の旗 大山峻護 ×
1R 2:00 TKO(レフェリーストップ:右フック→パウンド
第3試合 ライト級ワンマッチ 1R10分、2R5分
ブラジルの旗 ビトー・シャオリン・ヒベイロ vs. 日本の旗 永田克彦 ×
1R 7:58 TKO(ドクターストップ:右こめかみカット)
第4試合 ミドル級ワンマッチ 1R10分、2R5分
日本の旗 福田力 vs. ブラジルの旗 ムリーロ・ニンジャ ×
2R終了 判定3-0
第5試合 ヘビー級ワンマッチ 1R10分、2R5分
アメリカ合衆国の旗 ジェフ・モンソン vs. ロシアの旗 セルゲイ・ハリトーノフ ×
1R 1:42 ノースサウスチョーク
第6試合 フェザー級グランプリ1回戦 1R10分、2R5分
日本の旗 DJ.taiki vs. 日本の旗 所英男 ×
2R終了 判定3-0
DJ.taikiがフェザー級グランプリ2回戦へ進出。
第7試合 ウェルター級グランプリ1回戦 1R10分、2R5分
ブラジルの旗 アンドレ・ガウヴァオン vs. カナダの旗 ジョン・アレッシオ ×
1R 7:34 腕ひしぎ十字固め
ガウヴァオンがウェルター級グランプリ準決勝へ進出。
第8試合 ウェルター級グランプリ1回戦 1R10分、2R5分
リトアニアの旗 マリウス・ザロムスキー vs. 日本の旗 池本誠知 ×
2R終了 判定3-0
ザロムスキーがウェルター級グランプリ準決勝へ進出。
第9試合 ウェルター級グランプリ1回戦 1R10分、2R5分
アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ハイ vs. 日本の旗 白井祐矢 ×
1R 0:59 チョークスリーパー
ハイがウェルター級グランプリ準決勝へ進出。
第10試合 ウェルター級グランプリ1回戦 1R10分、2R5分
日本の旗 桜井"マッハ"速人 vs. 日本の旗 青木真也 ×
1R 0:27 KO(パウンド
桜井がウェルター級グランプリ準決勝へ進出。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 福田力、『DREAM.8』緊急参戦! ムリーロ・ニンジャvs福田力決定!! DREAMオフィシャルウェブサイト 2009年4月4日