DOUBLE DEALER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

DOUBLE DEALER(ダブルディーラー)はConcerto Moon島紀史(G)と当時SABER TIGER下山武徳(Vo)によって2000年に結成されたヘヴィメタルバンド。

結成時よりBURRN!誌編集長、広瀬和生の過剰とも思える絶賛を受け続け、BURRN!誌上で積極的に取り上げられるなどの後押しを得ながらデビュー。後には広瀬をアルバム制作のスーパーバイザーとして迎えている。


来歴[編集]

  • 1999年、コンチェルト・ムーンを活動休止させた島紀史と下山武徳の二人を中心としたプロジェクトとして結成。
  • 2000年6月、デビューアルバム『DOUBLE DEALER』をリリース。初回盤には梶山章参加の「Fire Drake」が収録された。8月には東名阪ツアーが行われた。
  • 2000年秋頃、シンフォニーXらとヨーロッパツアーを行う。
  • 2001年、2ndアルバム『DERIDE ON THE TOP』をリリース。
  • 2002年、島、下山がそれぞれのバンドに戻るため活動休止。
  • 2005年、活動再開。8月には3rdアルバム『FATE&DESTINY』をリリース。
  • 2007年、下山の精神的な疲労(島のマネージャーとのトラブルが原因らしい)により、4thアルバム「DESERT OF LOST SOULS」を最後に解散が決定。

バンドメンバー[編集]

関連項目[編集]

外部サイト[編集]