DJキューバート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Q-Bert

DJ キューバート(DJ Qbert ディージェイ・キューバート、1969年10月 - )はアメリカ合衆国ディスクジョッキー作曲家である。本名はRichard Quitevis。サンフランシスコにて生まれる。

ソロ活動の他Invisibl Skratch Piklz(インビジブル・スクラッチ・ピクルズ)というターンテーブルでのバンド活動もしていた(2000年に解散、その後ソロ活動を再開)。

ターンテーブリズムスクラッチの発展に現在も関わる重要人物の一人である。

概要[編集]

1980年半ば当時サンフランシスコヒップホップコミュニティーに影響を受けDJを始める。

1990年にFM20というグループでミックス・マスター・マイク、DJ Apolloと共にデビュー、ブレイクダンスチームRock Steady CrewのCrazy Legsの目にとまりチームのDJを任される。

1991年DMCアメリカ大会にて優勝、世界大会においてはアメリカ代表として二位となる。 この年の世界大会優勝者は1990年度大会優勝者でもあるドイツ代表DJ David、三位は日本代表GM Yoshi。 個人でDMCに出場したのはこれが最後である。

1992年DMCにてRock Steady CrewのDJとして初優勝以後Apolloがチームを抜けドリームチームという名義でMikeと共に1993年1994年と続けて優勝を果たした。