D-topia Entertainment

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

D-topia Entertainment(デートピアエンターテインメント)は、日本のレコードレーベル。

概要[編集]

2007年12月14日に音楽プロダクションデートピアが、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社と連携し、ビクターエンタテインメントとの業務提携で同社内部レーベルとして設立することを発表。発売・制作はデートピアが、宣伝はデートピアとavex-iが、販売・流通はビクターエンタテインメントが、それぞれ担当する。

第1弾リリースは2008年3月5日Aira Mitsukiのシングル『チャイナ・ディスコティカ』。「ガールズエンターテイメントは引き受けます」のキャッチコピーの基、女性音楽アーティスト中心の作品発表を方針としている。

所属アーティスト[編集]

外部リンク[編集]