CyberLink Media Suite

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CyberLink Media Suite
開発元 サイバーリンク
最新版 11 / 2013年6月28日
対応OS Microsoft Windows XPMicrosoft Windows VistaMicrosoft Windows 7Microsoft Windows 8
種別 マルチメディア編集ソフトウェア
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト CyberLink Media Suite 11
テンプレートを表示

CyberLink Media Suite(サイバーリンクメディアスイート)は、サイバーリンク社が開発販売する、マルチメディアコンテンツの管理、再生、編集、記録、共有を行うための統合パッケージである。

概要[編集]

サイバーリンク社のマルチメディアソフトウェアをひとつにまとめた統合パッケージ。バージョン7までは「DVD Suite」という名前で発売されていたが、バージョン8では「Media Suite」という名称に変更されている。Ultra、Pro、Deluxeの3種類のエディションが発売されている。またバージョン8まで、エディションPro版は店頭販売のみであったが、バージョン9からはPro版もオンライン購入することが可能となった。 最新版バージョン11では、Ultimate、Ultra、Deluxeの3エディションと名称が変更された。

サイバーリンク製品PowerDVDPowerDirectorPowerProducerMediaShowLabelPrintなどにより構成される。それらのソフトウェアから、高いライセンス費用が必要な機能を除外するなどしてコストを抑えることで、オールインワン統合パッケージ全体として販売価格を抑えることに実現している。

バージョン9からは、動画、画像、音楽を高速変換するソフトウェアMediaEspressoシリーズも、Media Suiteに組み入れられることとなった。

CyberLink Media Suite の各バージョン[編集]

CyberLink Media Suite 8[編集]

2009年11月25日発表。バージョン7までは「DVD Suite」だったが、このバージョンから名称が「Media Suite」に変更された。

  • ブルーレイ再生
  • DVD再生時のアップコンバート
  • BRディスク・DVDへデータ書込み時のパスワード保護セキュリティ機能
  • 波形編集ソフトWaveEditorを追加

CyberLink Media Suite 9[編集]

2010年12月16日発表

  • ブルーレイ3D、AVCREC対応
  • 2DのDVDを3D立体視に変換・再生
  • ファイル変換ソフトMediaEspressoを追加
  • BDXL形式ディスクの再生・書き込み

CyberLink Media Suite 10[編集]

2012年4月25日発表

  • 2D画像を3D立体視に変換・再生
  • 3D立体視映像の編集

CyberLink Media Suite 11[編集]

2013年6月29日発表。従来のUltra、Pro、Deluxe から、Ultimate、Ultra、Deluxeへとエディション名を変更。

  • Blu-ray、HD映像再生時、TrueTheater補正の対応
  • ビデオ編集で処理エンジンによるマルチGPGPUへの対応
  • RAW現像ソフトPhotoDirectorを追加
  • Windows 8 タブレット用アプリを追加

単独販売製品との比較[編集]

PowerDVD[編集]

Media Suite 10
Ultra
Media Suite 10
Pro
PowerDVD 12
Ultra
3D変換 Yes check.svg - Yes check.svg
HD画質変換 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
CPRM対応 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
AVCHD/AVCREC Yes check.svg - Yes check.svg
Dolby Digital 5.1ch Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
Dolby True HD 5.1 ch - 7.1 ch
DTS 5.1 ch 5.1 ch 5.1 ch
DTS HD 5.1 ch - 5.1 ch
BD-ROM Yes check.svg - Yes check.svg
BD 3D Yes check.svg - Yes check.svg
DivX Yes check.svg - Yes check.svg
H.264 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
DHCP-IP - - Yes check.svg

PowerDirector[編集]

Media Suite 10
Ultra
Media Suite 10
Pro
PowerDirector 10
Ultra
64bit OS 対応 - - Yes check.svg
4GB以上の物理メモリー対応 - - Yes check.svg
ビデオトラック数 最大100 最大100 最大100
3D変換 Yes check.svg - Yes check.svg
3Dディスク作成 Yes check.svg - Yes check.svg
DVDディスク出力 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
BDXLディスク作成 Yes check.svg - Yes check.svg
AVCHDディスク作成 Yes check.svg - Yes check.svg

MediaShow[編集]

Media Suite 10
Ultra
Media Suite 10
Pro
MediaShow 6
Ultra
顔認識技術 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
ビデオ修正 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
写真修正 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
Facebook対応 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg

Power2Go[編集]

Media Suite 10
Ultra
Media Suite 10
Pro
Power2Go 8
Platinum
リカバリーディスク作成 - - Yes check.svg
MP3エンコーダ Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
Dolby Digitalエンコーダ LPCMのみ LPCMのみ Dolby Digital 2ch
Blu-ray Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
DVD Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
CD Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
パスワード保護 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
256bit暗号化保護 Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg

PowerProducer[編集]

Media Suite 10
Ultra
Media Suite 10
Pro
PowerProducer 5.5
Ultra
Blu-ray Yes check.svg - Yes check.svg
DVD Yes check.svg Yes check.svg Yes check.svg
H.264 入力/出力 入力 入力/出力
AVCHD Yes check.svg - Yes check.svg

WaveEditor[編集]

WaveEditorを用いることで、音声の波形を確認しながら、エフェクトを加えたり、ピッチやスピードを変更することができる。VSTプラグインにも対応している。

MediaEspresso[編集]

CPUやGPUのハードウェア支援技術に対応することで高速な動画変換を行い、PSPやiPhoneなど各種スマートフォン向けに最適なサイズのH.264/MPEG4 AVC 形式に動画を変換することができる。またサイバーリンク社独自技術のTrueTheaterテクノロジーにより、動画を変換する際に動画の彩度やノイズを補正するため、変換後の動画の画質が最適化され、より見やすい動画に変換される。

LabelPrint[編集]

CDやDVDなどの表面ラベルの印刷をすることができる。LabelflashとLightScribe技術に対応している。

アップグレード[編集]

正式版の他にアップグレード版の発売もされており、最新版バージョン9へのアップグレード対象はCyberLink DVD Suite 7もしくはMedia Suite 8である。

外部リンク[編集]