crimson (相川七瀬のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
crimson
相川七瀬スタジオ・アルバム
リリース 1998年7月8日
録音 DLB studio
STUDIO SOUND DALI
ジャンル J-POPロック
レーベル cutting edge
プロデュース 織田哲郎
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1998年度年間36位(オリコン)
  • 登場回数11回(オリコン)
相川七瀬 年表
paraDOX
1997年
crimson
1998年
ID
1999年
crimson 収録の シングル
  1. Bad Girls
    リリース:1997年11月12日
  2. 彼女と私の事情
    リリース:1998年2月8日
  3. Nostalgia
    リリース:1998年5月8日
テンプレートを表示

crimson』(クリムゾン)は、1998年7月8日cutting edgeからリリースされた日本の女性歌手相川七瀬の3枚目のオリジナルアルバムである。

内容[編集]

  • ヒットした3枚のシングルを収録。
  • オリコン週間チャートで1位を獲得し、70万枚を超えるヒットとなった。当時、女性ソロアーティストでデビューアルバムから3作連続で初登場1位を獲得したのは初の快挙となった。
  • crimsonとは「深紅」の意。ファーストアルバムの『Red』をさらに濃厚にしたということを表している。

収録曲[編集]

  1. ○○○○?(4:50)
    作詞織田哲郎 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    11thシングル『Lovin' you』のカップリングとしてシングルカットされ、ベストアルバムID』にも収録された。
    日産自動車プリンス店『日産プリンス』CMタイアップ曲(第3弾目)。
  2. Nostalgia(4:44)
    作詞:相川七瀬・織田哲郎 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    10thシングル。シングルバージョンとは若干異なるバージョンを収録。
  3. さよならを聴かせて(4:51)
    作詞:相川七瀬 作曲:上邑博・織田哲郎 編曲:織田哲郎
    8thシングルのカップリング。
  4. 眠れない夜(4:06)
    作詞:相川七瀬 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    ポップジャムエンディングテーマ。
  5. Night Wave(1:42)
    作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    インストゥルメンタル曲。前後の曲と繋がっている。
  6. Bad Girls(4:39)
    作詞:相川七瀬・織田哲郎 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    8thシングル。
    日産自動車プリンス店『日産プリンス』CMタイアップ曲(第2弾目)。
    TBS系列『COUNT DOWN TV』オープニングテーマ。
  7. fragile(5:23)
    作詞:織田哲郎 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    この曲から、10曲目まで繋がっている。
  8. Velvet moon(4:38)
    作詞:相川七瀬・織田哲郎 作曲:ホリエアキラ 編曲:ホリエアキラ・織田哲郎 
  9. たまんない瞬間(3:56)
    作詞:相川七瀬・織田哲郎 作曲:織田哲郎 編曲:ホリエアキラ・織田哲郎
    内容はかなり過激であるが、表記の歌詞と異なっている箇所がある。(歌詞)ワインになんて興味がないよ→(ボーカル)ワインなんてどうでもいいよ。
  10. 彼女と私の事情(5:01)
    作詞:相川七瀬・織田哲郎 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎
    9thシングル。
  11. 優しいうた(6:22)
    作詞:相川七瀬 作曲:織田哲郎 編曲:織田哲郎・武内基朗
    日立マクセル「マクセルMD」CMソング(本人出演)。

レコーディング参加[編集]

  • 織田哲郎 - ギター、ベース、キーボード
  • ホリエアキラ - キーボード
  • YUKIJUDY AND MARY) - コーラス
  • 吉村由美PUFFY) - コーラス