Colors of the Heart

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Colors of the Heart
UVERworldシングル
収録アルバム BUGRIGHT
B面 SORA
一人じゃないから
リリース 2006年5月17日
規格 マキシシングル
ジャンル ロック
時間 13分18秒
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 TAKUYA∞(全作詞)
Alice ice(作詞 #1)
(作曲 #2)
プロデュース UVERworld
平出悟
ゴールド等認定
チャート最高順位
UVERworld シングル 年表
just Melody
(2006年)
Colors of the Heart
(2006年)
SHAMROCK
(2006年)
ミュージックビデオ
「Colors of the Heart」 - YouTube
テンプレートを表示

Colors of the Heart」(カラーズ オブ ザ ハート)とは、日本バンドUVERworldの楽曲で、4枚目のシングルである。2006年5月17日に発売(発売元はgr8!records(SME))。

解説[編集]

表題曲は、TBS系アニメ『BLOOD+』2代目オープニングテーマに起用。DVDと描きおろしステッカーが付属の初回生産限定盤と通常盤の2形態で発売。

初のオリコン初登場3位を獲得。また、今までリリースされた全シングル・アルバムのジャケットを飾っていたキャラクター"UVERちゃん"がこのシングルからは使われなくなり、今作以降のCDからはメンバーを絵柄にしたジャケットに替わった。

この曲で、音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)、『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)に再び出演した。

キャッチコピーは、『土6アニメ「BLOOD+」新オープニングテーマ!

収録内容[編集]

CD(全形態共通)[編集]

  1. Colors of the Heart
    • 作詞:TAKUYA∞,Alice ice 作曲:TAKUYA∞
    • バンドが上京する前に既に原型が存在し、昨年頃から作り始めていた[4]
    • 歌詞の一節「願い続ける思いいつか色づく」は、ヴォーカルのTAKUYA∞の尊敬するバンド、tickのMC、Reigo5が彼に贈った言葉である[要出典]。なお、最後のサビに入る前に裏の歌詞が収録されている。
  2. SORA
    • 作詞:TAKUYA∞ 作曲:TAKUYA∞,彰
    • ドラムの真太郎はこの曲について「めちゃくちゃかっこよくて、UVERの曲の中で一番好き」「音がいいとか歌詞がいいと言うよりも単純にかっこいい」と語っている[要出典]。ツアーより、イベントライブなどのアンコールでよく歌われる。
  3. 一人じゃないから
    • 作詞・作曲:TAKUYA∞
    • ライブの定番曲[要出典]。メンバー全員が上京した時の故郷滋賀県に対する想いを歌った曲[要出典]ピアノ伴奏は、TAKUYA∞自身が行っている。信人は、あまりの曲の良さに号泣したという[要出典]

初回盤付属DVD[編集]

  1. Colors of the Heart (BLOOD+ Special Edition)
    • 『BLOOD+』の「Colors of the Heart」仕様のオープニング映像。

収録アルバム[編集]

オリジナル

出典[編集]

  1. ^ ゴールドディスク認定作品一覧 2006年8月一般社団法人 日本レコード協会)2014年11月21日閲覧。
  2. ^ 2007年6月度有料音楽配信認定(一般社団法人 日本レコード協会)2014年11月21日閲覧。
  3. ^ a b Colors of the Heartオリコン芸能人事典)2014年11月21日閲覧。
  4. ^ UVERworld『新曲は話題のTVアニメソング!!』ORICON STYLE、2006年5月17日掲載)2014年11月21日閲覧。