CloneCD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CloneCD
開発元 SlySoft
最新版 5.3.1.4 / 2009年3月16日
対応OS Windows
種別 ライティングソフトDVDリッパー
ライセンス シェアウェア
公式サイト slysoft.com
テンプレートを表示

CloneCD』(クローンシーディー)は、CDおよびDVDディスクイメージを抽出(リッピング)することができるライティングソフトWindows上で動作する。主にCDのバックアップを取るために使う。マスコットキャラクターヒツジ。Audio CDやData CD、 Game CD、Multimedia Audio CDの四種類(他国では五種類)のリッピング機能を備えている。ただし他国版にあったProtected PC Game機能は米国と同じく著作権法に触れるためか無効化されている。

元々はElaborateBytes社が開発・販売を行っていたが、EU著作権法の強化を受けて、販売権等をアンティグア・バーブーダのソフト会社SlySoft(英語版)に売却した[1]。日本では、かつてはプロジーグループが販売していた[2]。その後、2002年にプロジーの現在のライブドアへの子会社化や吸収合併(2003年)があり2006年6月まではライブドア(livedoor/PRO-Gブランド)が販売していたが、現在は株式会社AHS(AH-Software)にサポート移管した[3]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]