Cisco Certified Network Associate

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Cisco Certified Network Associate(CCNA)はベンダー資格のひとつで、ネットワーク機器ベンダーであるシスコシステムズ(Cisco Systems)が主催している認定資格である。 ネットワークエンジニアにとっては、登竜門的な資格に位置する。

出題範囲[編集]

レベル[編集]

CCNAの上位資格としてCCNPCCIEといった認定資格がある。市場技術の多様化を受けてCCNPの範囲がCCNAに出題されるなど、年々CCNAの難易度が上昇傾向にあったため、よりエントリー向けの資格として、2007年8月(日本語試験は同年12月)からCCENTが設定された。

資格体系[編集]

Architect CCAr
Expert CCIE
Routing & Switching
CCDE CCIE
Security
CCIE
Wireless
- CCIE
Voice
CCIE
Data Center
CCIE
Storage Networking
CCIE
Service Provider
CCIE
Service Provider Operations
Professional CCNP CCDP CCNP
Security
CCNP
Wireless
- CCNP
Voice
CCNP
Data Center
- CCNP
Service Provider
CCNP
Service Provider Operations
Associate CCNA
Routing and Switching
CCNA
& CCDA
CCNA
Security
CCNA
Wireless
CCNA
Video
CCNA
Voice
CCNA
Data Center
- CCNA
Service Provider
CCNA
Service Provider Operations
Entry CCENT
Level/Category Routing & Switching Design Network Security Wireless Video Voice Data Center Storage Networking Service Provider Service Provider Operations

関連項目[編集]

外部リンク[編集]