ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-
対応機種 Windows XP / Vista / 7
発売元 inre
キャラクターデザイン ぬい
シナリオ 葉山こよーて
音楽 井原恒平
オープニングテーマ Duca「ADABANA-仇華-」
ayumi.「Dearest sword, Dearest wish」
エンディングテーマ Duca「終わりの始まり」
氷青「蒼穹」
ジャンル 燃え萌えサウンドノベル
発売日 2013年5月31日
価格 9,240円(税込
レイティング 18禁
メディア DVD-ROM2枚組
画面サイズ 1280×720 32bit
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
備考 初回版にはセカンドOP/EDのフルコーラスを同梱

ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-』(ちゅうしんぐら46+1)は、2013年5月31日inre(インレ)から発売されたアダルトゲーム

概要[編集]

忠臣蔵元禄赤穂事件)をサウンドノベル化した作品だが、本作の特徴は大石内蔵助をはじめとした赤穂浪士や事件に関わる主要人物のほとんどが女性化されていることである。元は原作者の葉山こよーてが率いる同人サークル「れいんどっぐ」がコミックマーケットで複数回に分け発表した同名の同人作品である。同人版の発表時期は以下の通り。

  • 第1作『假名手本忠臣蔵編』 - コミックマーケット80(2011年8月13日)
  • 第2作『江戸急進派編-Edo radical faction』 - コミックマーケット81(2011年12月31日)
  • 第3作『百花魁編』 - コミックマーケット82(2012年8月11日)

商業作品化に際し、主人公以外のボイスと新規ストーリーが追加され、また単一パッケージとなっている。

ストーリー[編集]

元禄14年3月14日に起こった浅野内匠頭の刃傷を契機とした赤穂藩の改易により家禄を失いながらも、亡君の仇である吉良上野介を討つべく立ち上がった四十六人の浪士たち。そして、タイムスリップ江戸時代赤穂の地にやって来てしまった深海直刃がいた。

直刃は浪士たちとともに、悲願の仇討ちに邁進することとなった。

登場人物[編集]

前記の通り主要登場人物は主人公の深海直刃と吉良上野介・柳沢吉保など一部を除いて女性化されている。このため、史実と血縁関係や婚姻関係などに改変が見られる。以下、女性化された人物については名の後に「○」を付す。

深海 直刃(ふかみ すぐは)
主人公。かつては姉の鐺とともに剣道をやっていた。
大石 内蔵助(おおいし くらのすけ) ○
声 - 有栖川みや美
堀部 安兵衛(ほりべ やすべえ) ○
声 - 桐谷華
大石 主税(おおいし ちから) ○
声 - ひなき藍
内蔵助の娘[1]。母[1]が「昼行灯」と呼ばれていることを悩ましく思っている。
矢頭 右衛門七(やとう えもしち) ○
声 - 春河あかり
長助の娘である四姉妹の長女[2]貧乳が悩みのドジっ娘
不破 数右衛門(ふわ かずえもん) ○
声 - かわしまりの
間 新六(はざま しんろく) ○
声 - 海原エレナ
物静かだが話すときは毒舌になる。
武林 唯七(たけばやし ただしち) ○
声 - 桃也みなみ
本作ではハーフの設定(作中表記は日系三世)で、碧眼となっている[3]
奥田 孫太夫(おくだ まごだゆう) ○
声 - 佐藤千幸
早水 藤左衛門(はやみ とうざえもん) ○
声 - 桃井いちご
本作では眼鏡っ娘として描かれている。
磯貝 十郎左衛門(いそがい じゅうろうざえもん) ○
声 - 杉原茉莉
片岡 源五右衛門(かたおか げんごえもん) ○
声 - 白月かなめ
浅野 内匠頭(あさの たくみのかみ) ○
声 - 上田朱音
奥野 将監(おくの しょうげん) ○
声 - 芹園みや
高田 郡兵衛(たかだ ぐんべい)[4]
声 - 鈴田美夜子
毛利 小平太(もうり こへいた) ○
声 - 民安ともえ
矢頭 小夜(やとう さよ)
声 - 秋野花
矢頭四姉妹の次女[2]
浅野 阿久里(あさの あぐり)
声 - 雪村とあ
内匠頭の妹[5]で、姉の敵討ちを願っている。
萱野 三平(かやの さんぺい) ○
声 - ひうらまさこ
橋本 お初(はしもと おはつ)
声 - 雪都さお梨
橋本平左衛門の妹で、赤穂藩改易の後は兄とともに江戸へ移住している[6]
山田 浅右衛門吉行(やまだ あさえもんよしゆき) ○
声 - 一色ヒカル
本作ではの格好をしている。父は江戸住みだが本人は大坂で御試御用を務めている。
清水 一学(しみず いちがく) ○
声 - 御苑生メイ
徳川 綱吉(とくがわ つなよし) ○
声 - 佐倉江美
政治は側用人の吉保に任せており、自身は好きな犬と遊んでいる。犬耳状の飾りの付いたカチューシャを付け、3匹の子犬を侍らせた姿で描かれている。
吉良 上野介(きら こうずけのすけ)
声 - 堀川忍
本作に登場する元禄赤穂事件関連の主要人物にあって数少ない、女性化されていない人物。
色部 安長(いろべ やすなが) ○
声 - 白雪碧
お梅(おうめ)
声 - 鈴谷まや
越後会津を往来している少女。
おきん
声 - あじ秋刀魚
安兵衛の実姉。越後の豪農に嫁いでいる[7]が、妹[8]の安兵衛とは音信不通で彼女のことを心配している。
毛利 時房(もうり ときふさ) ○
声 - 篠原ゆみ
小平太の実姉[9]。以前は仕官していたが病気が元で浪人となった。
矢頭 絹(やとう きぬ)
声 - 白雪碧
矢頭四姉妹の四女[2]。直刃に変な踊りをねだる。
矢頭 無垢(やとう むく)
声 - 天神祭
矢頭四姉妹の三女[2]。絹とともに直刃に変な踊りをねだる。
山吉 新八郎(やまよし しんぱちろう) ○
声 - 小倉結衣
安長に内蔵助の暗殺を命じられている上杉家の家臣[10]。右眼に眼帯をした隻眼となっている。
柳沢 吉保(やなぎさわ よしやす)
声 - 陸奥出流
上野介ともども数少ない女性化されていない主要人物。
深海 鐺(ふかみ こじり)
声 - ヒマリ
直刃の姉で、女子大の剣道部に在籍している。歴女だが戦国時代には飽きている。
多門 伝八郎(おかど でんぱちろう) ○
声 -
屋治助(やじすけ) ○
声 - あじ秋刀魚
土屋 主税(つちや ちから) ○
声 -
垣見 五郎兵衛(かきみ ごろべえ) ○
声 -
本作では眼鏡をかけた姿となっている。
菜夏(なな)
声 -
猿橋(さるはし)
声 -
袴田 雛子(はかまだ ひなこ)
声 -
陶山(すやま)
声 -
直刃の同級生。眼鏡をかけた小柄な少年風の容姿。
赤坂(あかさか)
声 - 大場弐勤
直刃の同級生。やや大柄な不良少年風の容姿。
橋本 平左衛門(はしもと へいざえもん)
声 - 日野あたる
お初の兄[6]
荻生 徂徠(おぎゅう そらい)
声 - 水上司郎
矢頭 長助(やとう ちょうすけ)
声 - 沫瀧ひろ秋
右衛門七以下四姉妹の父[2]
綿屋 拓実(わたや たくみ)
声 - 樫野樹
三村 次郎左衛門(みむら じろうざえもん)[11]
声 - 柳英一朗
本作への登場が公式発表されている赤穂浪士の中では唯一女性化されていない。初老の姿で描かれている。
近衛家・家臣(このえけ・かしん)
声 -
近衛 忠徳(このえ ただのり)
声 -

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

ファーストオープニング「ADABANA-仇華-」
作曲 - 戸田章世 / 編曲 - 東タカゴー / 歌・作詞 - Duca
ファーストエンディング「終わりの始まり」
作曲・編曲 - 安瀬聖 / 歌・作詞 - Duca
セカンドオープニング「Dearest Sword, Dearest Wish」
作詞・作曲 - Team-OZ / 編曲 - 伊藤ミツヤ / 歌 - ayumi.
セカンドエンディング「蒼穹」
歌 - 氷青

ファーストの2曲は本作の予約特典『ChuSinGura46+1 歌姫の刃』(ちゅうしんぐら46+1 やいば)に、セカンドの2曲は初回特典『ChuSinGura46+1 歌姫の宴』(ちゅうしんぐら46+1 うたげ)に収録される。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 史実では父と息子だが、父子ともに女性化されているため。
  2. ^ a b c d e 実際の長助の子は長男の右衛門七とその下の3人の妹だが、本作では右衛門七が長女として女性化されているため、3人の妹はそれぞれ四姉妹の次女・三女・四女となる。
  3. ^ 史実では父方祖父がから帰化した渡辺士式であるクオーター。
  4. ^ 本来なら「ぐんべえ」だが、本作公式サイトの登場人物紹介では「ぐんべい」の表記となっているので本項もこれに従う。
  5. ^ 史実では内匠頭と阿久里は夫妻だが、本作では姉妹となっている。
  6. ^ a b 史実ではお初は赤穂藩改易後に平左衛門が入れ揚げていた大坂・曽根崎新地の遊女で、平左衛門と大坂で心中している。
  7. ^ 史実でも安兵衛には3人の姉がおり、次女・きんは越後の豪農である長井弥五左衛門に嫁いでいる。
  8. ^ 女性化されているため。
  9. ^ 史実では兄弟だが、兄弟とも女性化されているため。
  10. ^ 史実では吉良左兵衛付きの小姓として上杉家から吉良家に出向している。
  11. ^ 姓の読みは「みむら」「みのむら」の2通りが見られるが、本作公式サイトの登場人物紹介では「みむら」の表記となっているので本項もこれに従う。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

いずれも18歳未満の閲覧禁止