Choo Choo TRAIN (EXILEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Choo Choo TRAIN
EXILEシングル
収録アルバム EXILE ENTERTAINMENT
リリース 2003年11月6日
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 佐藤ありす(作詞)
中西圭三(作曲)
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2004年度年間57位(オリコン)
  • 登場回数23回(オリコン)
  • 週間1位(着うた(R)、レコチョク
EXILE シングル 年表
LET ME LUV U DOWN feat.ZEEBRA & MACCHO (OZROSAURUS)
2003年
Choo Choo TRAIN
(2003年)
Eternal...
(2003年)
テンプレートを表示

Choo Choo TRAIN」(チュー・チュー・トレイン)は、EXILEの10枚目のシングル2003年11月6日rhythm zoneから発売。

概要[編集]

収録曲[編集]

全曲、作詞:Arisu Sato / 作曲:Keizo Nakanishi

シングル
  1. Choo Choo TRAIN TYPE-EX[4:42]
    • 編曲:Takeshi Iwato
    テレビ朝日系『内村プロデュース』2003年10月 - 12月度エンディングテーマ
    PVは、13枚目のシングル「O'ver」のTVを消した後のところから始まっており、かつてのZOOのメンバーや松浦勝人、KICK THE CAN CREWのMCULITTLE、SOUL TRAINのRYUが登場している。
    MAKIDAIUSA率いるRATHER UNIQUEのインディーズシングル「ARather Train」は本作をサンプリングしている。イントロの冒頭のセリフは、Dトレイン (D. Train) の「キープ・オン」という曲が元ネタである。イントロの一列に並び回るダンスは前から見てZOOは時計回りだが、EXILEは反時計回りである。
    今作発売以前に、テレビ東京系『カヴァーしようよ!』や、日本テレビ系エンタの神様』にて披露したことがある。この時は半音高いキーで歌われた。
  2. Choo Choo TRAIN TYPE-OX[4:40]
  3. Choo Choo TRAIN TYPE-EX (Instrumental)
  4. Choo Choo TRAIN TYPE-OX (Instrumental)
アナログ盤
  1. Choo Choo TRAIN(MALAWI ROCKS Remix)
    このアレンジは『EXPV 3』のBONUS CDにも収録されている。
  2. Choo Choo TRAIN(MALAWI ROCKS Remix Instrumental)
  3. Choo Choo TRAIN (TYPE-EX)

収録作品[編集]

オリジナルアルバム
ベストアルバム
カバーアルバム
DVD
  • EXPV 3』(#1、MALAWI ROCKS Remix)
他シングル

その他[編集]